メディプラスゲルの効果と使い方のコツ|満足度97%!人気のオールインワン化粧品

オールインワン化粧品は保湿が足りない!と思っている方は多いですよね。
特に40代以降になると保湿が足りないのは致命的。季節によって微調整ができない点もネックです。

でもオールインワン化粧品は、どんどん進化しています。
また最近は、時短効果とコスパ効果に加えて、肌をこすらない効果にも注目が集まっています。

オールインワン化粧品を頭からダメダメ!と決めつけずに、気になった商品は積極的に試してみるのが正解かもしれません。



メディプラスゲルとは?

メディプラスゲルは、長年ひどいアトピーに悩まされた女性が製薬会社と共同で開発したオールインワン化粧品です。
化粧水、美容液、乳液、クリームの4つがこれ1本!
保湿力にも定評があって、使った人の97%が満足している人気商品です。

メディプラスゲルの特徴は、シンプルだけどこだわりをもって商品づくりをしていることです。

保湿に必要な成分だけを入れて、よけいな成分は入れないこと!
自分の会社の社員が使わない商品はつくらないこと!
など、HPを見るとメーカーの熱意が伝わってくるようです。

中でも保湿効果には、強いこだわりをもっています。

メディプラスゲルの保湿効果

メディプラスゲルには、3種類の高濃度セラミドやヒアルロン酸、2種類のコラーゲンなど、保湿成分を中心に62種類の美容成分が配合されています。

美容成分が62種類!と聞くと、それだけで保湿効果が高そうに感じますよね。
でも浸透しなくては元も子もありません。
せっかくの効果も半減してしまいます。

そこでメディプラスゲルは、ベースに美肌の湯として有名な玉造温泉の温泉水を使っています。
この温泉水はバツグンの保湿力と浸透力が特徴で、美容成分を角質層に届ける働きをしてくれます。

62種類の美容成分と、それを角質層まで届ける温泉水。
シンプルだけど、とても魅力的な組み合わせです。

メディプラスゲルは、肌への優しさにもこだわります。
合成界面活性剤、防腐剤、香料、着色料、鉱物油フリー。肌に必要のないものは、一切入れないでつくっています。

メディプラスゲルの使い方のコツ

そのためでしょうか。
メディプラスゲルは、使い方に少しコツが要るようです。

マイナスの口コミで一番多いのが、“ダマ”ができてしまうというものです。
“モロモロ”とも呼ばれています。

これについては、HPの「よくある質問」でも、
“こすり過ぎるとダマになる事があります。両手で包み込むようになじませて下さい。”
と書かれています。

ゲルが気持ち良いからと、マッサージをするようにクルクルこすり過ぎるのはNGです。
化粧水や美容液のように、やさしく押さえるようになじませるのが正解です。

また化粧下地やファンデーションは、ゲルを塗ったら時間をおかずにつけること。
時間が経つとダマが出やすくなるそうです。

ダマができやすいと思ったら、一度使い方を見直してください。

メディプラスゲルは時短ケアのオールインワン化粧品

保湿効果が高く、時短ができて財布にも優しいオールインワン化粧品のメディプラスゲル。
使い方のコツさえつかめば、文句なしの化粧品と言えそうです。

 

\メディプラスゲルの公式サイトはこちら/

 

 

時短スキンケア|乾燥肌もOK!時間をかけずに素早くキレイに♪

2019/02/21

オールインワン化粧品のメリットとデメリットとは?|忙しい女性の救世主♪

2019/02/07

 

 

ライター紹介:shiho

50代の主婦です。
半年前から酵素にハマり、いろいろな商品を試している最中です。
実際に試した中で、おススメの商品やお得情報など。
リアルに感じたままを紹介していきたいと思います。