ポイントを使って実質0円♪ビーグレン「Qusomeホワイト」トライアルセットを注文しました

ビーグレン「Qusomeホワイト」を注文しました。

ビーグレンの美白スキンケアシリーズです。

きっかけは、今年の3月に遡ります。
3月の上旬に、ビーグレン「エイジングケア」トライアルセットを購入しました。

購入した後に知ったんです。
4月から、商品をリニューアルするって!

トライアルでOKでも、本品リピはリニューアル後。
試す意味がないじゃない!
と思っていたら、1通のメールが届きました。

「購入金額分のポイントを付与しますので、リニューアル後の商品を是非お試しください」
ですって。

何て嬉しいプレゼント♪
せっかくなので、今度は噂の美白シリーズを!
と、今回の注文となった次第です。

だから、今回は1,944円が実質0円。
7日間の美白トライアルが、何とタダで試せるんです。

さらに前回同封の1,000円クーポンを使って、「トータルリペア アイセラム」のトライアルも購入。
前回入っていたサンプルを試して、なかなか良かった目元専用美容液。

こちらは、1,512円が512円になりました。

太っ腹なビーグレン。
ファンになってしまいそうです。

「エイジングケア」シリーズは、7日間でも確かな手ごたえがありました。
「Qusomeホワイト」シリーズはどうでしょうか。

届くのが待ち遠しいです。





ビーグレン「Qusomeホワイト」を使ってみました|美白成分ハイドロキノンが肌の奥まで届く!

ビーグレン「Qusomeホワイト」を注文しました。

リニューアルした、話題の美白コスメです。

美白成分ハイドロキノンと、独自の浸透テクノロジー“Qusomeがコラボ。
アメリカ生まれのサイエンスコスメです。

最初は、7日間のトライアルセットから。

税込1,944円です。

 

「エイジングケア」シリーズは、毛穴がなくなる程の効果を実感。
「Qusomeホワイト」シリーズはどうでしょうか。

アラフィー肌の、シミやくすみに効果を発揮してくれるでしょうか。
とても楽しみです。

平日の午前中に公式サイトから注文し、翌日到着。
素早い対応に、モチベーションがアップします。

ビーグレン「Qusomeホワイト」が届きました

クロネコヤマトの代金引換便。

箱の中には、「Qusomeホワイト」トライアルと、同時注文の「トータルリペア アイセラム」。
他には、小さなカタログ3冊とパンフが1枚。

前回「エイジング」の時は、サンプルがたくさん入っていました。
あれは、リニューアル前の大サービスだったのかもしれませんね。

白い内箱を開けると、4つのアイテムが並んでいます。

左から、化粧水・美容液・クリーム・クリーム。

クリームが2種類?
美白用と保湿用みたいです。

夜、まずはパッチテストから。
化粧水を腕の内側につけて、24時間観察します。

大丈夫とは思いますが、念のため。

24時間経過。
パッチテストの結果は異状なし。

早速スタートです。

美白化粧水「Qusomeホワイトローション」

最初は、美白化粧水「Qusomeホワイトローション」。

明るい肌の土台を作る化粧水です。

使用量は2.5センチ。

こぼさないよう、2回に分けて使います。

無色透明で、さらりとしたテクスチャー。
成分臭が少々。

両手で顔に広げると、すーと伸びていきます。
そして、浸透・・しません。
肌の表面に留まっています。

手で押さえていると、徐々に浸透し、最後は手が吸い付いてきます。
これが浸透したサインです。

しっとり感はまあまあ。
しっかり浸透してから、次に進みます。

美白美容液「Qusomeホワイトエッセンス」

次は、美白美容液「Qusomeホワイトエッセンス」。

ハイドロキノンの浸透を助け、紫外線をブロックする美容液です。

使用量は2センチ大。

透明でとろりとしています。
少しオイリーな感じですが、つけ心地はさっぱり。
伸びた後、すぐに浸透していきます。

少し温感があるような・・
肌の奥で、何かが始まった感じです。

前に使ったビーグレンの美容液、「Cセラム」ほどではありません。

美白クリーム「Qusomeホワイトクリーム1.9」

続いて、美白クリーム「Qusomeホワイトクリーム1.9」。

ハイドロキノンが、肌の奥まで浸透してアプローチ。
透明感のある明るい肌へ導くクリームです。

パール1~2粒を、顔の5点に置いて伸ばします。

軽く薄く伸びていきます。

ゴムのような香りがします。
結構キツイです。
美しさのためには、我慢我慢です!

手が吸い付いたら浸透のサイン。
しっとり×さっぱりの仕上がりです。

Qusomeモイスチャーリッチクリーム

お手入れの最後は、「Qusomeモイスチャーリッチクリーム」。

昼夜兼用の保湿クリームです。

クリームonクリーム。
ベタベタにならないのでしょうか。
少し不安です。

使用量はパール1~2粒。

使ってみると、写真の量では足りません。
1.5倍は必要でした。

使い方は、美白クリームと同じです。

テクスチャーは、美白クリームより柔らか目。
顔にのせると、溶けるように伸びていきます。

臭いは、弱い成分臭のみ。
ゴムのような臭いはありません。

ベタツキとテカリが気になりますが、時間と共に治まります。

ビーグレン「Qusomeホワイト」の効果は?

翌朝。

顔全体が脂っぽく、ベタベタしています。
毛穴も開き気味。
おでこには、大人ニキビができています。

ちょっとショックな状態です。
カブレや痒みはないので、もうしばらく続けてみようと思います。

朝のケアは、化粧水と保湿クリームのみ。

美容液を日中使う場合は、日焼け止めが必要と書かれています。
これ以上のトラブルは避けたいところ。
使わない方が良さそうです。

乾燥しやすい目元には、目元専用美容液「アイセラム」を使用。

これで様子を見てみましょう。

午後、毛穴が開いて、全体に脂っぽくなってきました。

やはり保湿が足りない様子。
次の朝からは、保湿美容液を追加します。

7日間のお試し期間終了です。

残念ながら、敏感肌の私には合いませんでした。

顔全体のくすみは取れてきましたが、毎日新しい大人ニキビが1個、2個。
脂っぽさも気になります。

良くも悪くも、変化が見られるビーグレン。
私の肌には合わなかったけど、試して損はありません。
必ず、何かが起こるコスメだと思います。


 

ビーグレン!7日分入ったエイジングケア トライアルセットを注文しました