鼻の毛穴開きをなんとかしたい!毛穴を開かせない日常ケアと毛穴引き締めのスペシャルケア

たくさんの方が肌トラブルで悩んでいると思いますが、一番目立つ場所にある鼻の毛穴について悩んでいるという方が多いのではないでしょうか。

顔の中でも鼻は目立ちやすいですし、ニキビや黒ずみなどの肌トラブルに悩むことが多いですよね。

そこで今回は鼻の悩みの一つである毛穴について紹介していきます。



鼻の毛穴が開いてしまう原因は?

鼻の毛穴が開いていることに悩んでいる方も多いですよね。

実は顔全体には20万個ほどの毛穴が存在します。

そして、毛穴には、毛を作る毛包組織、発汗などによっての体温調節や菌の繁殖を抑える働きをする汗腺、皮脂の分泌によって肌の潤いを保ち、あらゆる刺激から保護する皮脂腺があります。

毛穴に三つの要素が備わっているのです。

特に鼻の毛穴は皮脂腺の割合が多くなっているのです。

そして、皮脂の過剰分泌などが原因で毛穴が開いてしまいます。

鼻の毛穴開きを改善するスキンケア方法、日頃のケアと注意点

では、気になる、開いてしまった毛穴を改善することができるのでしょうか。

正しいスキンケアをすることで、開いた毛穴を治すことができます。

それは日頃の正しい洗顔方法と保湿をすることです。

私達は24時間、空気に触れているので、ホコリや汚れ、乾燥、雑菌などによる刺激を受けています。

そこで、正しく洗顔をすることにより、清潔な肌を保つことができるようになります。

そして、清潔な肌を、正しい保湿によって、しっかりと保護することが重要なのです。

正しい洗顔と保湿の方法

では、正しい洗顔と保湿の方法です。

  1. 洗顔をする時には、洗顔料などはしっかりと泡を立てておきましょう。
  2. 顔を洗う時には強い力でゴシゴシとせず、手のひらなどで優しく泡を溜まるような力加減で丁寧に洗います。
  3. お化粧をされている方も多いと思いますが、クレンジングをするときには、しっかりとメイクを残さないように落とします。メイクを落とす時も強い力を与えないようにしてくださいね。
  4. 毛穴も広がりは鼻の頭などを気にしている方もいると思いますが、一番洗い逃しやすい部分だからです。まず最初に鼻の頭などを中心としたTゾーンから洗い始めるようにしましょう。
  5. 丁寧に洗顔をしたら、すぐに保湿をします。
  6. 化粧水と美容液と乳液、そして、クリームを順番に塗ります。塗る順番は守って、化粧水と美容液はたっぷりと使うようにしましょう。
  7. 保湿をする時も肌に力をかけず、肌の表面に膜を作るようなイメージで優しく塗りましょう。

このように正しい洗顔と保湿をすることで、毛穴の開きを治すことができるようになりますよ。

ただ、次のようなことには気をつけましょう。

必要以上の力加減や頻度で行う

毛穴の開きを早く治したいというのは誰でも思うことです。

そう思うあまりについ力が入ってしまうことがありますが、力を入れてやってしまうと逆効果です。

必ず優しく丁寧にということを意識して、毛穴の開きを改善するように、正しい洗顔と保湿方法で行いましょう。

開いてしまった毛穴を引き締めるためのスペシャルケアについて

1度開いてしまった毛穴をすぐに引き締めるのはなかなかできません。

毛穴をパックするものやピーリングなど、その時だけ綺麗になることが可能なケア商品も沢山あります。

ですが、これらを使用したとしても一時的な効果であり、毛穴が引き締まったということではありません。

1度開いてしまった毛穴を引き締めるためには、時間をかけてケアをしていくことです。

そして、毛穴を引き締めるためには、洗顔を改善するだけです。

正しい洗顔方法を守って、しっかりと保湿する方法も守って、1度ではなく、毎日続けることで毛穴が引き締まっていくでしょう。

急がば回れという言葉があるように、開いてしまった毛穴を引き締めるためには、一時的な効果があるものではなく、正しいやり方を続けることが一番です。

鼻の毛穴開きをなんとかしたい!のまとめ

毛穴が開いてしまうと、鼻の頭や周りが、黒く見えたり、ブツブツとしていて気になってしまいます。

早く何とかして綺麗にしたいと思ってしまうものですが、日頃の洗顔や保湿方法によって改善することができます。

クレンジングや洗顔、保湿が正しくできているのか1度見直してみてくださいね。

そして、正しい方法で続けていくことで、気になる毛穴の開きを引き締めることができますよ。

是非、正しいやり方で綺麗な鼻を手に入れてください。