洗顔の回数は1日何回がベスト?敏感肌やニキビ肌はどうする?

顔にたまった1日の汚れを落とすために、洗顔は欠かせないもの。

でも、洗顔って一日に何回していいものなの?汚れはしっかり落としたいけど、洗いすぎも悪そうだし・・・と不安に思う方も多いのでは?

結論から言うと、洗顔するベストな回数は朝と夜の1日2回です。

でも、注意したいのが肌質によって洗顔方法を変えなければいけないということ!

乾燥肌や敏感肌は、朝はぬるま湯のみかTゾーンだけ洗顔料を使うといいです。そして、夜は顔全体に洗顔料を使いましょう。

普通肌、オイリー肌、ニキビ肌は、朝も夜も洗顔料を使って洗うようにして下さい。

ここでは、1日2回がベストな理由と、あなたに合った洗顔法をお伝えしたいと思います!



洗顔の回数って、1日に何回が正解?正しい洗顔の頻度と考え方について

冒頭でも言ったように、洗顔は1日2回がベストなんです!

夜は化粧品や1日の皮脂や汗がたまっているので、洗顔をしないといけないのは分かると思います。

でも、朝はそんなに汚れてないし・・・と思って、さっと洗うだけで済ます人もいるんじゃないでしょうか?

寝ているだけでも顔は汚れる!

意外にも、寝ているだけで顔は汚れるんです。

人は寝ている間に、コップ1杯の汗をかくと言われています。

また、昼間ほどではありませんが、汗と一緒に皮脂も分泌されていますし、肌表面にも空気中のホコリなどが付いています。さっと洗うだけは、なかなか汚れは落ちません。

それを繰り返していると、毛穴が皮脂や汚れでつまり、ニキビや吹き出物の原因になってしまいますよ!

朝も夜も、しっかりと洗顔をするようにしたいですね。

正しい洗顔方法と、洗顔時の注意点、洗顔後のケアはどうすればいい?

せっかく時間を割いて洗顔をするのだから、正しい方法で行いたいですよね。

注意点も交えながら、説明していこうと思います!

1、 顔に髪の毛がかからないように、ヘアバンドやヘアピンで髪の毛を固定する

髪の毛がかかるとわずらわしいだけでなく、髪の毛に洗顔料がついてしまう事があります。
それが肌に付くと、肌荒れの原因にもなるので、しっかり髪の毛は束ねておきましょう。

2、 手を洗う

手には思いのほか雑菌がたくさんついています。
そんな手で洗顔料を泡立てると、顔に雑菌がついてしまいますよ。
指先までしっかり洗いましょうね。

3、 顔をぬるま湯で濡らしておく

顔を濡らさずに、いきなり洗顔料で洗っていませんか?
肌が柔らかくなるので、汚れが落としやすくなりますよ。

4、 適量の洗顔料をしっかり泡立てる

泡立っていないと、肌に刺激を与え傷つけてしまいます。
泡立てネットを使ったり、はじめから泡立っている洗顔料を使ったりするといいですね。

5、 泡をのせ、クルクル円を描くようにやさしく洗う

Tゾーンは皮脂が多いので、初めにしっかり洗うといいです。
ゴシゴシ洗うと、必要な皮脂も取ってしまうので、やさしく洗ってくださいね。

6、 ぬるま湯で洗顔料をしっかり洗い流す

洗顔料の洗い残しは、ニキビや吹き出物の原因になります。
生え際に泡が残りやすいので、しっかり洗い流すようにしましょう。

7、 タオルで押さえるように、水分を拭きとる

摩擦は肌を傷つけてしまいます。
なるべくこすらずに水分を拭きとってくださいね。

8、 すぐに化粧水を付け、浸透したら乳液やクリームを付ける

洗顔したての肌は、無防備で乾燥しやすいです。
時間を置くと、化粧水が浸透しにくくなるので、なるべくなら5分以内につけるようにしましょう。
また、せっかく浸透させた化粧水が蒸発するので、乳液やクリームを塗るようにしてくださいね。

以上が正しい洗顔法になります。

注意点に気を付けることで、より美肌に近づけるはずですよ!

ニキビ肌やオイリー肌、乾燥肌や敏感肌など、タイプ別 洗顔時に気をつけたいこと

人によって肌質は違いますよね。

そのため同じ方法では、トラブルが起きてしまう事もあります。

そこで、タイプ別に洗顔時のポイントをお教えしたいと思います!

ニキビ肌

毛穴が皮脂や汚れで詰まると、炎症を起こしてニキビになります。
蒸しタオルを顔にあて、毛穴を開いてから洗顔すると、汚れが落ちやすくなりますよ。
また、ニキビを刺激しないように、やさしく洗うことを心掛けましょう。

オイリー肌

オイリー肌の人はしっかり皮脂を取ろうとして、洗浄力の高い洗顔料を使ってしまいがちです。
でも、インナードライと言って肌の内部が乾燥している事もあるんです。
乾燥を防ぐために、皮脂がどんどん出てくるというわけ。
なので、しっかり保湿をするようにしましょう。
また、べたつくからと言って、乳液やクリームを塗らないと、どんどん水分が蒸発してしまいます。
肌表面の膜になってくれる、乳液やクリームは塗ってくださいね。

乾燥肌

保湿はもちろんですが、洗顔にも気を付けてください。
皮脂や水分を取り過ぎてしまうので、朝の洗顔はぬるま湯のみでOKです。
夏などべたつく時だけ、Tゾーンのみ洗顔料で洗うようにしましょう。

敏感肌

乾燥肌の人と同じで、朝の洗顔はぬるま湯だけにしたほうがいいです。
洗顔料を使うとどうしても刺激になってしまいます。
敏感肌の人は、肌をこすらないことが一番大切ですよ。

季節や体調によっても、肌質って変わってきます。肌の様子を見ながら、ケアしてあげたいですね。

洗顔の回数は1日何回がベスト?敏感肌やニキビ肌はどうする?のまとめ

洗顔は毎日の事なので、ちょっと気を付けてあげるだけでも肌が変わってくると思います。

私も汚れを落とそうとゴシゴシしてしまいがちだったので、気を付けるようにしようと思いました。

お気に入りの洗顔アイテムを見つけて、毎日の洗顔を楽しくしようと思います!