ドクターズコスメ「ミューノアージュ」トライアルキットを注文しました

憧れのドクターズコスメ「ミューノアージュ」、10日分1620円のトライアルキットを注文しました。

IKKOさんのおススメで、すっかり有名になった「ミューノアージュ」。

以前から、興味だけはあったんです。

今回友人からの強い勧めもあって、とうとう使ってみることに。
まずは、トライアルキットの購入です。

注文は、公式サイトから。

ミューアノージュ トライアルキット

10日間のトライアルキットは、税込1,620円。
支払い方法は、クレジットまたは代金引換。
送料・代引手数料は無料です。

今回は、代金引換を選択。
コンビニ払いがあると、もっと便利になりますね。

キットの中身は、化粧水・クリーム・美白美容液の3アイテム。
何と、4,000円相当が入っているんです。

「ミューノアージュ」は、エイジングケアのためのドクターズコスメ。
開発したのは、東京ミッドタウンの皮膚科形成外科ノアージュの院長です。

院長と言っても、おじさんではありません。
若くてきれいな女の先生です。

ご自身も、アトピー性皮膚炎の経験者。
だからこそ、美しい肌に対する思いは人一倍。

肌本来の美しさを知ってほしい!
「ミューノアージュ」には、そんな思いがギュッと詰まっているんですね。

知るほどに、魅力いっぱいの「ミューノアージュ」。
肌の悩み多きアラフィー世代としては、試さないわけにはいきません。

10日後の自分を見るのが楽しみです。




「ミューノアージュ」 トライアルキットが届きました

7種のペプチド配合のエイジングケアコスメ「ミューノアージュ」
トライアルキットが届きました

一度使ってみたかったエイジングケアコスメ「ミューノアージュ」。
IKKOさんが薦めるだけあって、とても人気のあるコスメです。

引力に勝てなくなったアラフィー肌。
ハリと潤いを取り戻してくれるでしょうか。
結構期待しているんです。

トライアルキットを注文して、3日目。
クロネコヤマトの宅急便で届きました。

袋入りってところが、ちょっと新鮮。
防水加工されているので、濡れても大丈夫です。

開けてみます。

チラシやパンフの類が、ドッサリ!
肝心のトライアルキットが、中に埋もれてしまいそうです。

数えてみたら、500円の初回優待券を含め全部で12種類。
過去最多記録です。

必要なのはこちらです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

使い方説明書と優待券を残し、他はざっと目を通してゴミ箱へ。

10日分の化粧水とクリーム。
4回分の美白美容液。

小さなポーチに入っているのはこれだけです。
オマケのサンプルはありません。

これだけチラシを入れるなら、代りにサンプルの1つでも!

保湿美容液はムリでも、クレンジングとか洗顔料とか。
その方が、絶対喜ばれますよね。

「ミューノアージュ」は、クリニックから生まれたドクターズコスメ。
厳選した7種のペプチドが配合されています。

中でもEGFは、ノーベル賞を受賞した栄えあるペプチド。
これだけのペプチドが配合されているのは、国内では「ミューノアージュ」だけなんです。

今日から10日間。
ペプチドパワーをじっくり拝見しようと思います。

ミューノアージュ アドバンストホワイトニングセラム

金箔が泳ぐ美白美容液
ミューノアージュ アドバンストホワイトニングセラム

憧れのエイジングケアコスメ「ミューノアージュ」。
洗顔後最初につけるのは、美白美容液「アドバンストホワイトニングセラム」です。

シミのサイクルを、全てストップさせる美容液。

1包で2回分。

本品の場合は、1~2プッシュとなっています。

手に絞り出します。
これで約1/3ぐらい。

えっ?
金箔?

大小の金箔が浮いています。
これも肌に浸透するのでしょうか。

両手に広げてから、顔全体になじませていきます。

超濃厚ですが、肌にすーと伸びていきます。
この量で十分です。

浸透も早いです。
ぐいぐい肌に入っていきます。

匂いはありません。

最初はペタペタ。
1~2分すると、乾いてサラサラになってきます。

肌表面がピンとして、薄い膜が張ったようです。
以前使ったことのある、プラセンタ原液美容液と似ているかも。

予想通り、顔や手に金箔が貼りついています。

HPで調べてみると、何とこれは24金!
細かくはなっても、肌に入り込んではいかないそうです。

ならば、なぜ配合?
それはズバリ、美白効果があるからです。
ただし、医学的な証明はないそうです。

他にもビタミンC誘導体など、複数の美白有効成分を配合。
シミができるプロセスに働きかけて、美白パワーを発揮します。

金箔を入れなくてもいいから、その分安くして!
そう思ってしまうのは私だけでしょうか。

「アドバンストホワイトニングセラム」は、無香料、無着色、オイルフリー。
敏感肌の人も、安心して使える美白美容液です。

ミューノアージュ モイスチュアチャージローション

肌荒れセンサーカプセルと7種のペプチドでW効果
ミューノアージュ モイスチュアチャージローション

金箔入り美白美容液の後は、化粧水「モイスチュアチャージローション」です。

肌荒れセンサーカプセルと、7種のペプチドのW効果。
しっとりとした濃密肌を目指す保湿化粧水です。

肌荒れセンサーカプセルって、すごいんです。

カプセルが、肌のダメージ進行部分を自動で感知。
その部分に集まって、集中的にケアしてくれるんです。

「ミューノアージュ」ならではの最新技術。
さすがドクターズコスメです。

使用量は、500円玉大。
なかなか出てきません。

ボトルが固いので、サイドを押してもダメ。
手から5センチ以上離して、勢いよく振ると出てきました。

手の平に広がってしまい、量がよくわかりません(笑)

とろりとしたテクスチャーで、まるで美容液みたいです。
香りはありません。

両手に広げてから、顔になじませます。
肌に浸透していくのがわかります。

浸透すると、手に吸いついてきます。

2度づけを推奨されているので、さらにもう1度。
吸いつき力も、さらにアップします。
手の平が、顔に貼りつくほどです。

ベタツキが苦手な人にはおススメできないタイプかも。

両手で押さえるようにして5~7分。
しっとりして、ベタツキも少し収まってきました。

両頬が、少し温かくなって赤みを帯びてきます。
いかにも効いてる!って感じです。

少し時間を空けてから、次のクリームに進みます。

ミューノアージュ アドバンストリジュビネーションクリームEX

肌の上でとろけて伸びるクリーム
ミューノアージュ アドバンストリジュビネーションクリームEX

「ミューノアージュ」の10日間トライアルキット。
お手入れの最後は、「アドバンストリジュビネーションクリームEx」です。

別名、肌再生エイジングケアクリーム。
7種のペプチドが、肌にハリと弾力を与えます。

大き目の容器に、たっぷり入っています。

見た感じは、かなり固そうです。

手に取ります。
量はパール2個分くらい。

思った通り、テクスチャーは固め。
削ったロウに似ています。

香料は入っていませんが、成分臭でしょうか。
かすかにクリームっぽい匂いがします。

顔の5ヶ所に置きます。

肌にのせると、テクスチャーが変化。
とろけるように柔らかくなって、すーと伸びていきます。
驚くほどなめらかです。

伸びた後は、しっかり浸透。
クリームでは珍しい程の浸透力です。

秘密は、クリームが肌の構造と同じになる“ラメラエマルジョン”技術。
これにより、浸透力がUP!
美容成分が、肌の奥までしっかり届きます。

仕上がりは、しっとり。
ベタツキやテカリは少な目です。

つけ終わった後、手を洗ってビックリ。
ヌルヌルがすごいんです。
肌の表面を、薄い膜が包み込んでいる感じ。

高い浸透力と肌表面のヴェールで、肌の内と外から保湿ケア。
リピート率No.1も納得できるクリームです。

「ミューノアージュ」 10日間のトライアルキットでお試し中

攻めのエイジングケアコスメ「ミューノアージュ」
10日間のトライアルキットでお試し中

有名人も愛用のエイジングケアコスメ「ミューノアージュ」。

美白美容液・化粧水・クリーを、10日間お試し中。

どれも浸透が実感できる使い心地です。

初めて使った日の翌朝の感想

初めて使った日の翌朝。

起きてすぐ、洗面所の鏡の前に直行します。

ん?
触ると、鼻と顎がザラザラしています。
よく見ると、頬も少し赤みを帯びている感じ。

これは意外な展開です。
しっとりして、ハリのある肌を想像していたのですが・・

痒みや痛みはないので、カブレた訳ではなさそうです。

顔を洗うと、ザラツキは消滅。
その後のメイクのノリは文句なし。

もう少し続けて、様子をみた方が良さそうです。

4日目の朝の感想

4日目の朝。

美白美容液終了です。

5日目の朝の感想

5日目の朝。

美容液が終わっても、同じ状態が続いています。
ひどくもなりませんが、良くもなりません。

ふと思いついて、洗顔料を替えてみることに。

これまで使っていたのは、コラーゲン配合のしっとりタイプの洗顔料。
今度はアンプルールの洗顔フォームです。

以前使った残り。
ここで登場するとは思いませんでした。

これまでの洗顔料に比べ、洗い上がりはかなりさっぱり。
今度は逆に、乾燥が心配かも。

6日目の朝の感想

6日目の朝。

赤みはマシになりましたが、ザラツキは消えません。

乾燥は、ぎりぎり大丈夫って感じ。
念のため、目元には専用の美容液をプラスします。

残り4日間。
この組み合わせのまま、続けてみようと思います。

ミューノアージュ モイスチュアチャージローション

クセになりそう♪「ミューノアージュ モイスチュアチャージローション」でコットンパックをしてみました

ハリと潤いを取り戻す「ミューノアージュ」。
10日間のトライアルキットをお試し中です。

本日は、説明書でおススメしているコットンパックにチャレンジです。

用意するのは、化粧水「モイスチュアチャージローション」。

それと、コットン。
顔に繊維が付かないように、できればきれいに裂けるタイプがベストです。

私の使っているコットンは、5枚で1セット。
パックにピッタリのタイプです。

手順は、説明書通りです。

コットンパックの方法
  1. 洗顔後、コットンを使って、顔全体に化粧水をなじませます。
  2. 1で使ったコットンに、化粧水を追加。 目安は、コットンがヒタヒタになる位。
  3. たっぷり湿ったコットンを裂きます。
  4. 顔全体をコットンで覆い、3分間。頬がひんやりしたら、しっかり保水されたサインです。
  5. クリームなどで、潤いを閉じ込めて終了。

撮影のため、手にもパックしてみました。

パック前

パック中

パック後

撮る角度が少し変わってしまいましたが、しっとりとキメが整ったのがわかりますね。

コットンパックのポイントは、3分間を守ること。
長すぎると、逆に水分が奪われてしまうので要注意です。

「ミューノアージュ」の効果を実感できるコットンパック。
これはクセになりそうです。

エイジングケアコスメ「ミューノアージュ」の効果は?

一度使ってみたかったエイジングケアコスメ「ミューノアージュ」

驚きの浸透力を実感できる「ミューノアージュ」。
10日のトライアルキット終了です。

クリームは、あと少し。
化粧水は、たっぷり残っています。
美白美容液は、1包で3回使えました。

最後まで、鼻と顎はザラツキあり。

頬は、しっとりスベスベ。
顔全体にハリが出てきた感じです。

一番良かったのは、メイクのノリ。

手を使ってその様子を撮影しました。
人差し指の下から中指の下までの部分に注目です。

隠しきれないシワやシミは、目をつぶってくださいね。

手の甲に、化粧水をなじませます。

次にクリームです。

なじませます。

ハリとツヤが出てきました。

その上から化粧下地。

薄く伸ばします。

結構気難しい化粧下地です。
クリームによってはヨレることも多々あります。

今回は、ヨレることもなく艶やかな仕上がり。

最後にパウダーファンデーション。

薄くつけているので、カバー力はイマイチ。
でも、きれいになじんでいるのはわかります。

夕方になっても、メイクがくずれることはありません。
時間が経つほどに、しっとり感が増すようです。

肌の奥で、何かが起きてる!と実感できる「ミューノアージュ」。
わくわくドキドキの10日間でした。

肌との相性が良かったら、すごい結果が出たのかも。
そんな期待が持てるコスメです。

私との相性は、残念ながら一長一短。
本品の購入は、ひとまず保留にしたいと思います。

【肌の奥で何かが始まる「ミューノアージュ」!10日間のトライアルキットを使ってみました】

IKKOさんお薦めの「ミューノアージュ」。
東京ミッドタウンのクリニックから生まれたドクターズコスメです。

ずっと興味は持っていました。
でも、使うきっかけがありません。

先日、美容にうるさい友人から薦められたのを機に、試してみることに。
まずはトライアルキットからスタートです。

注文は、公式サイトで。

トライアルは、化粧水とクリームが10日分。
美白美容液が4回分。
合わせて4,000円相当が、税込1,620円。

送料・代引き手数料は無料です。

2.5個のアイテムで、このお値段。
かなりの自信があると見た!

「ミューノアージュ」に配合されているのは、7種のペプチド。
その内の1つEGFは、何とノーベル賞を獲っているペプチドです。

さらに肌荒れセンサーカプセルが、ダメージ部分を自動で感知。
集中的にケアしてくれます。

私の期待値は、ますますアップ!
引力に勝てなくなったアラフィー肌に、ハリと潤いが戻ってくるでしょうか。

注文してから中1日。
クロネコヤマトの宅急便で到着です。

袋を開けてみましょう。

すごい数のチラシやパンフが同封されています。
数えてみたら10種類以上。
過去最高かも。

欲しいのは、こちらのキットだけ。

使い方説明書と優待券以外は、捨ててしまって問題なし。

洗顔後、最初につけるのは美白美容液です。

手に取ると、金箔が浮いています。

美白に効果があるとか・・
リッチ感満載です。

濃厚な割に伸びが良く、浸透も早い感じです。

浸透した後は、乾いて膜が張った感じ。
金箔は、浸透しないで肌に貼りついています。

続いて、化粧水。

勢いよくボトルを振らないと、中身が出てきません。

とろりとしたテクスチャー。

両手で、顔全体になじませます。

肌に浸透していくのがわかります。
手が吸いつくほどのしっとり感です。

しっとりさらさら系が好きな人には合わないかも。

最後はクリームです。

見た感じは固めです。

ロウに似ています。

これが肌に乗せると一変!
とろけるような手触りに。
すーと伸びて、いい気持ちです。

肌表面をヴェールで包み込みながら、中まで浸透。
リピート率NO.1のクリームです。

どのアイテムも、無香料、無着色、オイルフリー。
敏感肌の人でも、安心して使えるようになっています。

10日間使い終わりました。

イマイチだった点は、朝起きると鼻と顎の辺りにザラツキがあったこと。
途中、洗顔料を替えても変わりませんでした。

良かった点は、頬がしっとりスベスベになったこと。
メイクのノリも良く、夕方になってもくずれません。
時間と共に、しっとり感が増していくようでした。

肌に奥で何かが始まる「ミューノアージュ」。
それが実感できた10日間でした。

私との相性は60点。
本品購入をどうしようか、今悩んでいるところです。