夏の間、思いきり汗をかいたり日焼けしたりした子供たちの肌は秋から冬にかけて乾燥肌が悪化する可能性があることをご存知ですか?

夏に出来た汗疹や日焼け跡のかゆみに耐えられなくて、掻きむしってしまったり湿疹が出てしまったりすることはよくあることです。

よくあるからと言って放置は出来ませんよね。

そこで今回は子供の乾燥肌やかゆみ、湿疹にオススメの市販薬やボディソープのオススメをご紹介します。

子供は寝ている間も自然とかゆいところに手が行ってしまいます。

朝起きたらシーツに血が!なんて経験もあるのではないでしょうか。

しっかりかゆみを止めてあげたいと思っているあなたは是非オススメを参考にしてお子さんに合ったものを使ってみてくださいね。



乾燥肌の原因とオススメ市販薬が知りたい!~かゆみ編~

子供の肌大人に比べて皮脂の分泌量が少ない ことをご存知ですか?

皮膚も大人に比べるとまだまだ薄くて、その分、肌も乾燥しやすいのです。

更に子供はホコリや衣類の擦れ、気温の変化などに影響しやすいので、ちょっとした変化で乾燥が悪化したりかゆみがひどくなったりします。

そこでオススメなのがドラッグストアなどでも手に入る市販の薬です。

まずかゆみに効果がある市販薬の外皮薬からご紹介します。


ロート製薬 メンソレータム ADボタニカル

今回オススメしたかった〈メンソレータムADこどもソフト〉は残念ながら2019年1月で製造終了になってしまいましたので同じロート製薬(https://jp.rohto.com/)から販売されている中で成分が似ているものを探しました。

どちらかと言うと成分的にはこちらの方が乾燥肌にはいいのではと思いご紹介しました。

ポリベビー


【第3類医薬品】佐藤製薬 ポリベビー

佐藤製薬(https://search.sato-seiyaku.co.jp/pub/search/dispproduct.php?productid=742)

非ステロイドなので赤ちゃんから使えます。

かゆみを抑える効果がある成分は〈ジフェンヒドラミン〉という抗ヒスタミン系の成分です。

かゆみを抑えたい時には裏面の成分を確認してこの成分が配合されているかをチェックしてみるのもいいでしょう。

オススメ市販薬が知りたい!~湿疹編~

上記の外皮薬にも湿疹に効果があると説明書にも載っているので、軽い湿疹でしたら上記の外皮薬でも効果があるかもしれませんがもう少しひどくなってしまったけれど皮膚科に行くほどではないような気がする…など、判断に困る症状の場合にオススメなのがコチラです。

プリスクリードAA


資生堂薬品(IHADA)イハダ プリスクリードAA

イハダ(資生堂) (http://medical.shiseido.co.jp/ihada/products/prescreed-aa.html)

説明書の適応する症状欄の一番最初には〈皮膚炎〉〈湿疹〉となっています。

薬を選ぶ際の目安は適応症状の効果が高い順に記載されている部分です。

もしあなたやあなたのお子さんが湿疹で悩んでいたのなら適応症状欄を是非参考にしてみてくださいね。

ユースキンI‐アイ‐


ユースキン製薬 ユースキンI

ユースキン製薬(http://yuskin.co.jp/products/ai/01.html)

ステロイドも尿素も配合されていないので肌がピリピリする心配は少ないと思います。

アレルギール錠


【第一三共ヘルスケア】アレルギール錠

第一三共ヘルスケア (https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/products/details/allergiel_tab/)

コチラは飲み薬です。

体の内側から治すという方法もひとつの選択肢として覚えておいてほしいと思い、載せましたがこちらの服薬は4歳からとなっていますのでご注意ください。

その他、漢方などにも湿疹改善に効果があるとされるものはありますが、漢方は長期間飲み続けて効果が出るものが多いので今回はご紹介しないことにします。

やはり子供の症状はなるべく早く楽になってほしいですからね。

薬だけじゃない!オススメのボディソープってあるの?

今までは、薬のご紹介でしたが症状が悪化しないように日頃からケアが必要なのが乾燥肌です。子供に使ってもいいものと悪いものをコチラではご紹介しますね。

まず、オススメしない成分は〈アルカリ性〉です。

こちらは洗浄力が高いので乾燥によってバリア機能が低下している肌は刺激を受けやすく、症状が悪化する可能性が高いです。

そしてオススメの成分は〈植物性セラミド〉や界面活性剤が〈アミノ酸〉のものです。

子供に使用する前に一度あなたの肌で確かめてみて、少しでも違和感がある場合は子供には使わない方がいいかもしれません。

大人よりも子供の肌は繊細なのであなた以上に違和感を覚えるかもしれません。

もしかしたら成分はオススメ成分配合なのにお子さんの肌には合わず、乾燥肌がひどくなってしまうこともあります。

そして、出来れば〈泡タイプ〉をオススメします。

子供の肌は素早く洗いたいものですよね。

長風呂は乾燥肌の原因にもなりますし、手早く洗えて泡がふわふわなので優しく洗うことが出来るのです。

アラウ.ベビー泡全身ソープ


サラヤ アラウ.ベビー 泡全身ソープ

arau(https://www.arau.jp/baby/products/body.html)

きめ細かい泡で汚れを落としてくれる赤ちゃんから使えるボディソープです。

泡切れも良く、流した後もヌルヌルしにくいので肌に優しいボディソープです。

ベビーフォーミングソープ


NOV ノブ ベビーフォーミングソープ

NOV(https://noevirgroup.jp/nov/g/g57801/)

グリセリンやヒアルロン酸を配合していて乾燥肌に嬉しい成分が詰め込まれています!

今回ご紹介したボディソープはいずれも赤ちゃんから使えるもので、正直少しお高いかな?とは思ったのですが、肌に優しいのは間違いないものです。

乾燥肌には保湿が一番大事なので、キレイに洗った後は必ず十分な水分と保湿を補給してあげてくださいね。

市販にばかり頼ってはいけない時もあるので見逃さないでほしい!

今回は市販のものをご紹介しましたが、実は市販のものだけですべて解決しようと思ってもそれはなかなか難しいことなのです。

悪化してしまったり、症状が落ち着いていかないなどの場合には必ず皮膚科医を受診してください。

乾燥肌は想像以上に厄介です。簡単には治りません。私も長年乾燥肌に悩んできましたので声を大にして言いたいです!

“乾燥肌改善は一日にしてならず!”

です。

毎日のケアと、皮膚科医受診のタイミングはしっかりとしたいものですね。