ユーグレナの効果と効能|こんなにある!驚異の新成分

健康食品やサプリメント、化粧品などに含まれる話題の成分ユーグレナ(和名:ミドリムシ)には、どんな効果や効能があるのでしょうか?

ユーグレナの効果と効能をまとめました。



健康維持

ユーグレナには、植物性の栄養素と動物性の栄養素が豊富に含まれています。
その数は59種類もあり、人間が活動していく上で必要な栄養素のほとんどが含まれているそうです。
またユーグレナは細胞壁をもたないことから、栄養の吸収率が高いことも特徴です。

このようにユーグレナは、豊富な栄養素をバランス良く効率的に摂ることができる素材です。
そのため、健康維持や栄養不足の解消、体力向上、免疫力アップなどに効果を発揮します。

デトックス効果

ユーグレナは、人体にとって有害な物質を吸着して体外に排出する、天然のデトックス(解毒)効果をもっています。

成分の1つパラミロンは、ユーグレナだけがもつ非常に珍しい成分です。
表面に無数の小さな穴が開いていて、腸の中で余分な中性脂肪やコレステロールなどを取り込み、体外に排出する働きをしてくれます。

体内の老廃物や毒素を取り除くことで、病気の予防や便秘改善、ダイエット効果や美肌効果が期待できます。

花粉症の緩和

パラミロンは、体内で花粉症の症状を引き起こすIgE抗体を減らす働きをしてくれます。抗体が減少すれば花粉への反応も弱くなるので、症状の緩和に繋がります。

大腸がんの抑制

まだ研究途中ではありますが、パラミロンを投与したマウスで、大腸の異常細胞の数が減少するという結果が出ています。

パラミロンには体に不要な物質を排出する性質があるので、大腸がんを誘発する物質を排出した可能性があると見られています。

疲労回復

ユーグレナには、疲労回復に効果のある成分が含まれています。

グリシン 睡眠の質が良くなります。深くぐっすり眠れることで、疲労回復に繋がります。
ビタミンB1 糖質をエネルギーに変えて、筋肉や神経に供給する働きをしてくれます。
ビタミンC 抗酸化作用に優れ、体の酸化を抑えることで疲労の蓄積を防ぎます。
ビタミンE 血行を促進する働きがあります。血行が良くなると酸素が体の隅々にまで行き渡り、疲労物質の排出を促します。

血圧を下げる

ユーグレナに含まれるDHAやカリウムは、血圧を下げる働きをしてくれます。

冷え性・肩こりの緩和

ユーグレナには、ビタミンCやビタミンE、ナイアシン、各種ミネラルが豊富に含まれています。

これらの成分には、新陳代謝を促して血行を良くする働きがあるので、冷え性や肩こりの緩和に効果が期待できます。

うつ病の改善

ユーグレナに含まれるアミノ酸の1つメチオニンには、アレルギーやうつ病を改善する働きがあります。

美肌効果

ユーグレナを加水分解したエキス「リジューナ(Rejuna)」を配合した化粧品には、次のような美肌効果があります。

  • 紫外線(UV)に対する防御力の強化
  • 若々しい肌作りに大切な皮膚線維芽細胞の増殖効果
  • コラーゲンの合成を促す効果

ユーグレナが活躍する場は、これからもどんどん広がります。
4億年前、太古の地球に誕生した緑の生物ユーグレナ。その効果ははかり知れませんね。

ユーグレナ社公認のユーグレナサプリメントを比較してみました。緑の渦巻き模様が目印!