ユーグレナ・ファームのドッグフード|ミドリムシ配合で素材にこだわりあり!

近年、人間だけでなくペットとして飼われているワンちゃんの高齢化も進んでいます。
そのためドッグフードにも、ワンちゃんの健康に必要な成分をバランス良く配合するなど、付加価値が求められているそうです。



ユーグレナ・ファームのドッグフード

ユーグレナ・ファームのドッグフードには、石垣島のユーグレナ(和名:ミドリムシ)が入っています。

ミドリムシには犬の必須アミノ酸が全て含まれているほか、9種のミネラルや14種のビタミン類など、全部で59種類の豊富な栄養素が含まれています。
消化吸収に優れ、デトックス効果もあることから、今とても注目されている成分です。

ユーグレナ・ファームのドッグフードは、飼い主さん達からの要望を受けて商品化されたとか。
人間に効果があるなら、ぜひウチのワンちゃんにも!って思うのは当然のことですからね。

ユーグレナ・ファームのドッグフードは原料にもこだわり

ユーグレナ・ファームのドッグフードは、その他の原料にもこだわります。

鶏肉と豚肉は、飼育場や飼育方法が明確な国内産、まぐろは「一船買い」された「船名、漁場、水揚げ地」が分かる履歴の確かな原料のみを使用しているそうです。

その代り、お値段は高めです。

ドライフードタイプは、800g入りが税別2,480円で2kg入りが税別5,380円。
小型犬用と超小型犬用の2タイプに分かれていて、それぞれチキン、ポーク、ツナの3種類が用意されています。

スープタイプは、1食分(50g)税別298円。
こちらもチキン、ポーク、ツナの3種類がありますが、現在公式サイトでのポーク販売は終了となっているようです。

ユーグレナ・ファームのドッグフードのカロリーは?

気になるカロリーは、ドライタイプはチキンが100gあたり362kcal、ポークが342kcal、ツナが343kcal。
スープタイプは、チキンが100gあたり362kcal、ポークが342kcal、ツナが343kcalと、どちらも同じカロリーです。

ただしスープタイプは1パックが50g入りなので、カロリーは半分になる計算です。

ユーグレナ・ファームのドッグフードの口コミ

で、肝心のワンちゃんの食いつきはどうかといいますと、いくつかの口コミやブログを見る限り、かなりいい感じです。
飼い主さんとしては、ワンちゃんが喜んで食べてくれるかどうかが、一番気にかかるポイントですからね。

食べた後の変化としては、

・うんちの嫌な臭いがしなくなった
・毛並みが良くなった
・元気のなかった子が走れるようになった

などなど、こちらも概ね好評です。

ユーグレナ・ファームのドッグフードの購入は公式サイトから

購入は、ユーグレナ・ファームの公式サイトまたはイオンペットの店舗から。
今のところ、楽天やAmazonでの取り扱いはないようです。

栄養豊富でワンちゃんも喜ぶユーグレナ・ファームのドッグフード。
願わくば、お値段がもう少し安くなるといいですね。

ぜひご検討をお願いしたいところです。

ユーグレナファームの緑汁で健康生活♪

2018.02.01

青汁よりも緑汁!ミドリムシが入ったマルチ健康飲料ユーグレナ・ファームの緑汁

2017.02.09

ユーグレナ社公認のユーグレナサプリメントを比較してみました。緑の渦巻き模様が目印!