50代男性にプレゼントするなら?おすすめのブランドは?

50代男性にハンカチをプレゼントしたい!おすすめのブランドは?

男性は50代ともなると、身に着けるものにこだわりを持っているケースが多いです。

もしハンカチをプレゼントとして贈ろうと考えているなら、デザインやブランドについて考えなければなりません。

重要なのは、できるだけシンプルなものを選ぶことです。

あまり主張しすぎるデザインだと、それだけが浮いてしまって滑稽に見える可能性があります。

50代の男性の服装に馴染むような落ち着きのあるデザインが好ましいです。

そういう視点でブランドも選ぶのであれば、カルバンクラインがおすすめといえます。

基調となる色はシックな味わいがありますし、装飾に使う色もベースカラーと言われてもおかしくないものばかりです。

このブランドの優れている点はもう一つあります。

それはスーツとも合わせやすいということです。

50代の男性というと会社でも重役に付いていたり、部署を引っ張る役割を担っている人が多いです。

必然的に多くの人の視線を集めることになるので、ハンカチも人目に触れる機会が増えてしまいます。

こちらのハンカチなら、スーツ姿と非常にマッチするので余計な心配をせずに済みます。

複数のバリエーションがあるので、スーツのデザインなどを考慮して選びましょう。

50代男性にプレゼント、財布を贈るするならどんな物がいい?

財布をプレゼントする場合も、基本的には見栄えを重視して選択することがポイントです。

道具として認識している人が多いですが、まずはファッションのアイテムとして考えましょう。

そこで欠かせないのが素材をしっかりとチェックすることです。

相手が若ければ、ナイロン製であってもカジュアルさによって好感触を得られる場合もあります。

しかし相手が50代の男性であれば、安価な素材の財布を渡してしまうと失礼と見なされかねません。

化学繊維というだけで拒否反応を示すことも珍しくないです。

基本的には天然素材の皮革で作られているものを選ぶようにしましょう。

それを踏まえたうえで、耐久性や丈夫さについてチェックすることも大事です。

素材が一緒であっても、縫合の仕方などによってクオリティが大きく変わってきます。

大量生産によるものと、職人の手作りによるものを比較するとその差は歴然です。

もちろんその分だけ高くなりますが、コストパフォーマンスにおいては負けていません。

長く使ってもらえますし、相手に与える印象も格段に良くなるからです。

形状の選択に関しては、相手が利用するシーンをイメージしましょう。

二つ折のタイプが人気ですが、スーツの内ポケットに入れそうなら長財布にするという手もあります。

50代男性にプレゼントするなら?喜ばれるおすすめのボールペン

ボールペンを50代の男性にプレゼントするなら、社会的なステータスに合っているものを選ぶ必要があります。

特に職場で使用してもらうことを前提としている場合は、スーツのブランドなどに負けない上質なものを選択しなければなりません。

もちろん派手なものは論外であり、ブラックが基本となります。

ただし、暗めであれば茶系や紺色などでも構いません。

それを使って書いている様子を連想したときに、大人びた上品さを感じられることが一つの基準となります。

さらにボールペンは実用性の高いグッズであるため、使い心地についてもチェックしておくことが肝心です。

特に大切なのは、持ったときに手に馴染みやすいことです。

肌と相性の良いものは、軽く持っただけでも吸い付くように感じられます。

また、筆圧を強めにかけたときに滲みにくいことも重要なポイントです。

すぐに滲んでしまうと非常に書き心地が悪いので、あまり使わないようになってしまいます。

女性と比べて、男性は筆圧が高いケースが多いので気を付けましょう。

このような理由があるため、できるだけ試し書きをしてから選ぶのが得策です。

手に馴染みやすく、字が滲みにくいものをプレゼントすると喜ばれるでしょう。