5日間で効果を実感!アスタリフトのトライアルキット

アスタリフトを使い始めたきっかけは、テレビのCMです。
ひび割れた地面の映像は、衝撃的でした。
聖子ちゃんとキョンキョン、2人同時の出演にもビックリです。

「縮緬じわ」の意味を、理解できるようになった今日この頃。
自分の目元と、テレビの映像が重なります。
試しに、トライアルキットを使ってみることにしました。

このキットは、5日分入って1000円です。
他に500円のキットもあります。





アスタリフトのトライアルセットを購入しました

ネットで注文したところ、その日の内に発送、翌日には配達されました。
なかなか素早い対応です。

キットの中身は、

  • 先行美容液
  • 化粧水
  • 美容液
  • クリーム
  • UVプロテクター(下地)

後は、分厚いカタログと、1枚にまとめた使い方説明書、割引の案内etc・・・

商品と使い方説明書だけ残して、後は捨ててしまいました。

いろいろ試してわかったことですが、お得な案内は、絶対メルマガで届きます。
定期購入も口コミも、HPで紹介されています。
捨ててしまって問題なし。

アスタリフトの効果は?

肝心の効果は、5日間で十分実感できました。
特に先行美容液は1回目から実感できます。

化粧水は、使用中のエファージュと甲乙つけがたいのですが、コスパはこちらの方が断然上。
美容液は、肌がふっくらします。
クリームは、つけた瞬間べたつきを感じますが、潤いをしっかり閉じ込めてくれます。

UVプロテクターだけは、使用中のSK-Ⅱのカバー力の方が上でした。

トライアルキット到着後、30日以内に定期購入申し込みで、初回15%オフ。
定期購入以外は10%オフです。

今回は後者で申込み。
肌の調子が良ければ、次回は定期購入もありかなという感じです。

アスタリフトをどど~んと大人買いしました!

私達は、聖子ちゃん世代です。
キョンキョン世代です。
この2人をCMに出されたら、買わない訳にはいきません。

そうです。
あの有名なアスタリフトを、とうとう買ってしまいました。
しかもどど~んと、大人買いです。

以下、使ってみての感想です。

衝撃の先行美容液

一番衝撃的だったのは、先行美容液です。
「肌が食べるジェリー」という言葉に嘘はありません。
つけるとすぐに肌に浸み込み、その後に来る化粧水や美容液の通り道を作ってくれます。
グッジョブ!って感じ。

化粧水は3種のコラーゲンとヒアルロン酸入り

次の化粧水は、可もなく不可もなく。
十分しっとり感はあるけど、試しにジェリーをつけないでこれをぬってみたら、随分感触が違います。
でも3種のコラーゲンとヒアルロン酸が入って4000円以下なら、コスパはとても優秀ですね。

高浸透型レスベラトロール配合の美容液

続く美容液は、お奨めの商品です。
「高浸透型レスベラトロール」という難しい名前の成分が入っているらしいです。
その他にも、コラーゲンやローヤルゼリーやら、いろいろ。
それで6,300円は安い!

とろみのあるテクスチャーで、顔全体にのばした後、指でくるくると肌になじませます。
最初ケチって、2~3プッシュのところ1プッシュでやったら、くるくる廻りませんでした。
これは3プッシュ使うことをお勧めします。

クリームは好き嫌いがあるかも

最後にクリーム。
これは好き嫌いがあるかも。
時間が経つとさらっとして、しっとり感は続くけど、ぬった直後のべたつきがやや気になるところ。
私も、夏場は乳液に変えようと思っています。

2人には到底及ばないけど、輝く女性を目指して1歩1歩です。

しっとりが実感できるアスタリフト

アスタリフトは、発売当時から気になっていました。
長いこと手を出さなかったのは、製造元がフィルムメーカーだったからです。

今回、思い切って使ってみましたが、答えは正解でした。
私の肌には合っているようです。
肌がふっくら柔らかくなりました。
朝起きた時も、しっとり潤っているのがわかります。

価格は、先行美容液以外は、比較的買いやすい設定です。

  • メイク落とし 2,730円
  • 洗顔料 2,625円
  • 先行美容液 大12,600円、小9,450円
  • 化粧水 3,990円
  • 美容液 6,330円
  • クリーム 5,250円 or 乳液 4,410円

合計で30,000円前後。
まとめて買うと、結構な値段になります。
定期購入は10%オフです。

まずは、先行美容液「ジェリーアクアリスタ」だけでも、使ってみることをお薦めします。
CMで宣伝している「ナノ技術を使った浸透力」が、一番実感できる商品です。

\しあわせジェリー体感キットが1,000円/


手持ちの化粧水で試したところ、このジェリーの後につけると、肌への浸透の速さが違いました。

配達も迅速です。
ネットで注文して、翌日には届きました。

残念なのは、営業の電話。
最初トライアルセットを購入しましたが、そのとき電話が3回以上かかってきました。

使い始めてから、友人によく感想を聞かれます。
アスタリフトは、やはり注目度の高いブランドのようです。

容器にも感心するアスタリフト

今年の秋から冬にかけては、肌のごわつきがありません。
若い頃のように「ピーン」とするハリは無理だけど、肌がふっくらしている感じ。
アスタリフトのおかげかなと思っています。

効果、使い心地、コスパは、100点満点中80点。

また、容器の使いやすさも大切なポイントですね。
以下は、その感想です。

まずは、使いやすい点から。

1点目は、使用量が一目でわかること。
使用量の実物大のイラストが、容器にハッキリクッキリ描かれています。
老眼が進んでも、これなら心配いりません。

2点目は、残りの量がわかりやすいこと。
ボトルに覗き窓がついていて、残量がわかる仕組みになっています。
もう太陽に透かしたり、左右に振ったりしなくて大丈夫です。

3点目は、商品によってレフィルが用意されていることです。
少し安いし、何よりエコ。

逆に困っている点もあります。

それは、メイク落としと洗顔料の区別がつきずらいことです。
この2つは、幅と長さが違う以外、色も形も同じです。
並んでいると区別ができるけど、単独で置いてあると、一目ではわかりません。
洗顔料しか使わない夫が、メイク落としを絞ってしまったことが2回ありました。

でも全般に、使う人のことを考えて作ってあります。
なので、こちらは75点。

そして何よりカラーが良いです。
鮮やかな赤は、気持ちが明るくなります。
スキンケアをするのが、毎日楽しみです。

期待以上の使い心地!アスタリフトのメイク落としと洗顔料

有名な美容の先生が、その著書で「スキンケアで一番大切なのは洗顔」と言っていました。
私がこれまで使っていた洗顔アイテムも、保湿力は高いのですが、その分値段が高くて困っていました。

そこで今回、フジフィルムのアスタリフトの商品を試してみました。
あの「肌が食べるジェリー」で有名なシリーズです。

メイク落としは、オイルタイプとジェルタイプの2種類あって、どちらも2730円。
私が選んだのは、保湿効果の高そうなジェルタイプです。
洗顔料は、2625円。

どちらもお財布に優しい価格です。
かなり嬉しいかも。

メイク落としは、かわいいオレンジ色のジェルです。
さくらんぼ大を乾いた手に取って、顔全体に優しくなじませていきます。
少し固めのジェルなので、気をつけないと顔をこすってしまいます。
とにかく、優しく優しく。

汚れが浮き上がると、テクスチャーが軽くなるので、それがすすぎのサインです。
アイラインは無理ですが、マスカラは落とすことができました。
水にサッと馴染むので、楽にすすぐことができます。

洗顔料は、期待を上回る使い心地です。
使う量は、1センチ。
泡立てネットを使えば、7ミリぐらいでも十分です。

キメの細かい「もっちり」とした泡ができます。
これまで使った洗顔料の中で一番かも。
しかも、泡は薄いピンク色!

洗い上がりは、さっぱりしているのに全然つっぱりません。
泡がたっぷりなので、顔だけでなく首まで洗っています。

肌が食べる!アスタリフトの「ジェリー アクアリスタ」

友達に、今一番薦めているのが、アスタリフトの「ジェリー アクアリスタ」です。
「肌が食べるジェリー」とCMしている先行美容液です。

\しあわせジェリー体感キットが1,000円/

トライアルキットには、5日分が1回分ずつ包装されて入っています。
一度使うと「肌がグングン食べるって、こういうことだったのね」と、その効果を実感できます。

その後につける化粧水や美容液も、食べる食べる。
これぞ先行美容液!という感じ。
もちろん、この美容液自体にも、潤い成分がバッチリ入っています。

「そんなにすごいの?」夫は興味津々です。
そこで、夫の顔半分にこのジェリーをつけた後、顔全体に無印の化粧水をつけてみました。
その浸透速度の違いに、夫もビックリです。

容器は赤のグラデーション。
専用の台座に、スパチュラも収納できるようになっています。

中身は、赤くて透明なジェリー。
とてもきれいです。

手の平で伸ばしてから顔につけるようになっていますが、ここは素早く。
のんびりしていると、手に浸透してしまいます。
その位、浸透が速いのです。

優れた効果を発揮する美容液ですが、お値段もそれなりです。
60g入りが12600円、40g入りが9450円。
決っして安くはありませんね。

レフィルも用意されています。

ネットで買えるトライアルキットは2種類。

  • 化粧水などラインで試せるトライアルセット
  • ジェリー体験キット

送料は無料で1,000円です。
まずはこれで効果を実感してから、現品を買うことをお薦めします。

量をケチってはいけないアスタリフトの美容液

美容液は、10年以上SK-ⅡのリペアCを使っていました。
最近肌が慣れてしまったのか、以前ほど効果が実感できません。

そこで、話題のアスタリフト「エッセンス デスティニー」を試してみることに。

ネットのHPから購入です。
30mlで6,300円。
美容液の中では、決して高くありません。

ネットで買うと、5000円以上は送料無料。
それ以下だと、350円かかります。
注文したら、その日の内に発送されました。

ボトルはきれいな赤のグラデーションで、リッチ感が漂います。
残量が簡単にわかるように、下部に窓がついています。
親切な作りですね。

液は、とろりとしたテクスチャーで、透明なオレンジ色。
1回の使用量は、ポンプ2~3回分です。

つけ心地はさっぱりとして、つけた後は全然べとつきません。
それでいて、肌はふっくらしっとりです。

この美容液は、決して量をケチってはいけません。

取説に「顔全体にのばした後、指の腹でくるくる肌になじませる」とあります。
量をケチると、このくるくるができません。
ヘタをすると、肌をこすって傷つけてしまいます。
使用量はちゃんと守りましょう。

乾燥がひどい目の周りと口元には、多めの美容液をつけて、優しくくるくる。
最後に手の平で顔を包み込んで、優しく押し込みます。

コスパも良くて、お薦めの美容液です。

潤いをしっかり閉じ込めるアスタリフトのクリーム

アスタリフトを使い始めてから、朝、鏡を見るのが恐くなくなりました。
乾燥で開いていた毛穴が、目立たなくなってきたからです。
ラインの最後に使うクリームが、潤いをしっかり閉じ込めてくれているようです。

これまで長いこと、クリームではなく乳液をつけていました。
そのせいか、このクリームを初めてつけたとき、その伸びの悪さに戸惑いました。

テクスチャーも固めです。
使用量は、やや大きめのパール粒大となっています。
しかし私の場合、それでは足りません。
決して私の顔が大きいわけでもありません。
目元、口元につける分は、もちろん別です。

そこで、使用量を守のを止めました。
途中から、スパチュラを使うのも止めました。

使う量は、顔をこすらずに伸ばすことができる程度。
これ以上シワが増えたら困りますからね。

顔全体に丁寧に伸ばした後は、少量を目元に取り、優しく伸ばします。
最後に顔全体を手の平で包んで、肌になじませます。
この時、肌がしっとりしているのがわかります。
ティッシュオフして完了です。

最初は気になっていたべたつきも、最近では気にならなくなりました。
驚いたのは、潤いが長時間もつこと。
しっかり閉じ込められているんだなあ、と実感できます。
この点は、乳液より優れているようです。

残念ながら、トライアルキットはクリームのみ。
乳液は入っていません。
どちらか好きな方を選べると嬉しいですね。

メーカーの思惑にハマってアスタリフトを購入

アスタリフトのトライアルキットを、メーカーHPから購入しました。

トライアルでも、会員登録しないと買えません。
今はそういうところが多くなりましたね。

トライアルで気に入らない商品は、以降買うことがありません。
それを考えると、こちらとしては登録せずに買える方がありがたいです。
しかしメーカーさんも、大人の事情がいろいろあるのでしょう。

という訳で、私もしっかり登録して購入しました。

配達は迅速でした。

電話は、数回かかってきましたが、1回目だけ出て、その後は出ませんでした。
気に入ったら勝手に現品を買うので、勘弁してほしいです。

ちなみに現品を注文した後も、1回かかってきました。
それで止まりました。

メルマガや郵便は、ずっと送られてきます。

トライアルだけでは、効果が実感できないことが多いのですが、今回は違います。
5日間で実感できます。
肌がふっくらとして、柔らかくなったような気がします。

トライアルが終わった後、現品が安く買える場所を探しました。
しかし、近所のドラッグストアも、駅ビルのバラエティショップも、どちらも定価です。
少しも安くなっていません。

楽天は、ショップによっては値引きしているようです。
しかし、最初から楽天はちょっと不安です。

結局、フジフィルムのHPから購入することになりました。
しっかりメーカーさんの思惑にハマっています。
もう登録済みなので、今回は簡単、スピーディ。

まずは現品を1回試してみて、定期購入はそれから考えようと思います。

アスタリフトの商品を比較してみました

アスタリフトを使用中で、もうすぐ1回目の現品が使い終わるところです。
リピする前に、以前使っていた商品と、アスタリフトの商品を、アイテム別に比較してみました。

先行美容液はこれまで使っていなかったので、比較対象なしです。

化粧水

化粧水は、サントリーウェルネス エファージュの化粧水と比較です。
保湿力、引き分け。
使い心地、引き分け。
コスパ、アスタリフトの勝ち。

美容液

続く美容液は、SK-ⅡリペアCとの比較です。
保湿力、引き分け。
使い心地、アスタリフトの勝ち。
コスパ、アスタリフトの勝ち。

クリーム

クリームは、資生堂グラナスのしっとりタイプと比較です。
保湿力、アスタリフトの勝ち。
使い心地、グラナスの勝ち。
コスパ、アスタリフトの勝ち。

以上、あくまでも私の個人的な感想です。
コスパは、定価で買った場合の比較です。

アスタリフトはコスパの良さが魅力

まとめてみると、アスタリフトはコスパが優れています。
ただし、これに先行美容液を加えると、話は違ってきます。
そして先行美容液は、絶対外せないので困っています。

しかし、リピすることにほぼ決定ですね。

このブランドは、イメージカラーも気に入っています。
朝起きて、鏡の前に並んだ赤いボトルを見ると、「よし、今日もがんばろう!」という気持ちになります。
赤い色が、パワーを集めるというのは、本当のことかもしれませんね。

 

アスタリフトホワイト「美白トライアルキット」の効果は?

アスタリフト ドリンク「コラーゲン10000」の効果はアラフォー世代にもある?

5日分が1000円で試せる「アスタリフトホワイト 美白トライアルキット」を注文しました