話題のアンチエイジング商品「美味しい水素水せせら」を買ってみました

シワやシミが増える一方のアラフィー世代。
プラセンタを飲んでも、美白コスメを使っても、満足のいく効果は得られません。

これだけ科学が進んだ世界。
もっと画期的な商品が出て来てもよさそうなものです。

水素水ってどうでしょうか。

夢のアンチエイジング商品と言われて、今とても注目されています。
有名人の愛用者も多いみたい。

水を飲むだけで、アンチエイジング!
ホント?
本当だったら凄いことですね。

一見(一飲?)は百聞にしかず。
私も試してみることにしました。

注文したのは、「美味しい水素水 せせら」。

後発ですが、とても評判の良い水素水です。

注文は、公式サイトから。

サイトには、定期コースがどど~んと幅を利かせています。
通常購入のボタンは、その下にひっそりと。

リンク先のページも、やっぱり定期コースがどど~ん(笑)
どんだけ定期コースをおススメしたいんだ!って感じです。
でも、最初から定期コースはさすがにねぇ・・

通常購入は、500ml×10本が税込4,500円。
送料・代引き手数料は無料です。

他にも20~50本セットが、10本単位で用意されています。
50本でも、1本当たりの価格は同じ。
全然お得にはなりません。

申し込み時、会員登録をするかしないか、選択できるようになっています。
メルマガやDMを希望の場合は、会員登録が必要。
ポイント制度などのメリットはないようです。



白川水源の湧水から生まれた水素水「せせら」が届きました

アンチエイジングに効果が高い水素水「せせら」。
熊本県阿蘇の白川水源の名水を使った水素水です。

平日木曜日にネットで注文。
注文確定メールが届いたのは、翌週の月曜日。
荷物が届いたのは、さらにその3日後。

注文から配達まで、1週間以上かかりました。

私が選んだ支払い方法は、コンビニ・郵便局払い。
注文確定メールを見ると、払込用紙は商品に同封と書いてあります。

ところが、同じメールの下の方を見ると、
“振込用紙を郵送するので先払いしてください。商品は入金確認後に発送します”
と書かれているではないですか(HPの記載も同様)。

どっちだ?
結局、振込用紙は商品に同封されておりました(笑)

出荷連絡メールでも、
配達→ヤマト運輸
日時変更連絡→直接佐川急便へ
となっています。

いろいろな面が、まだ整っていないのかな~って印象。
どれも支障はない範囲だからいいですけどね。

そして無事、“ヤマト運輸”で届きました。

10本入りなので、約5Kg。
結構重たいです。

箱を開けると、パンフ類がクリアファイルに入って押し込まれています。

ごあいさつのお手紙。
社長さんの直筆をコピーしたものでしょうか。

決してきれいな字ではありませんが(ごめんなさい)、パソコンで打つより、心がこもっている感じです。

パンフ類と中蓋をどけると、水素水「せせら」が10本。
きれいに並んでいます。

容器は、500mlのアルミパウチです。

水素を極力逃がさないように開発された特殊容器だそうです。

人生初の水素水。
早速今日から飲んでみましょう。

南阿蘇の大地が育んだ「美味しい水素水 せせら」を飲んでみました

水素水「せせら」が使っているのは、日本名水百選にも選ばれた白川水源の水。
“水の生まれる里”、南阿蘇の大地で育まれた名水です。

原材料名の欄は、湧水と水素のみ。

充填時の水素量は、1.4ppm。
酸化還元電位は、500~600mV。

一般的に効果あり!とされる数値をクリアしています。

賞味期限は約3ヵ月。
製造年月日の記載はありませんが、HPを見ると、生産翌日発送となっています。

水素が抜けやすい水素水は、開封後できるだけ早く飲むことが大切です。

特にコップで飲む場合は要注意。
チビチビ飲みは厳禁です。

水は無色透明です。

臭いもなく、一見普通の水と変わりません。

口に含んでみます。
一般的な天然水と似ています。

旨味があって、まろやかな口当たり。
飲んだ後、口の中に味が残ります。

うん、これは美味しいです♪

毎日ミネラルウォーターを飲んでいる夫も、興味津々。

「その水、何?」
「どんな味?」
「ミネラルウォーターと何が違うの?」

子供みたい。
うるさいったらありません。
仕方ないので、少し飲ませてあげました。

夫曰く、全くクセのない水は美味しくない。
飲んでいる途中で飽きてしまう。
その点「せせら」は、程よい雑味があって、とても美味しい。

雑味って表現はどうかと思うけど、言わんとしていることはわかります。

確かに、飲みやすいだけの水ではありません。
ちゃんと自己主張をしている感じです。

体の錆びを防ぐ水素水「せせら」。

今日から10日間。
毎日楽しく続けられそうです。

水の生まれる里から届いた水素水「せせら」の効果は?

南阿蘇の“水の生まれる里”から届いた水素水「せせら」。
あっという間に、5本飲み終えました。

口コミにウソはありません。
とても美味しい水素水です。

体の変化は、まだ何も感じません。

飲む量の目安は、1日1~2本。
1回200ml~300mlを、1日2~3回飲むのが良いそうです。

私は、ドリンクをチビチビと飲むタイプ。
「せせら」も、1日1本を3~4回に分けて飲んでいます。

水素水で一番大切なのポイントは、水素が逃げないようにすることです。

そのため、開栓後の保存は一苦労。

完全にパウチ内の空気を抜いてから、栓をしなくてはいけません。
空気が残っていると、水素が抜けてしまうんですって。

パンフと容器の裏に、空気を抜く方法が紹介されています。

これだけは守ってね!!
と書かれると、守らない訳にはいきませんね。

パウチ本体を押して、中の空気を押し出します。
飲み口から、水素水がこぼれそうになる状態まで押し出すこと。

やってみました。

飲み口の上から覗き込みながら、パウチの側面をゆっくり押します。
水が上がってくるのが見えます。

あと少し!のところで、もうワンプッシュ。
このタイミングと押し加減が難しい。
何度やっても、飲み口から水がこぼれます(涙)

服が濡れるやら、もったいないやら。
段々イライラしてきます。

何度も失敗して、ようやくコツを掴みました。

まず、パウチを明るい方にかざします。
こうすると飲み口の部分が透けて、横から見ると、上がってきた水の位置がわかります。

写真には写っていませんが、片手に持った栓を、飲み口にくっつけてスタンバイ。

水がギリギリ上まで来たところで、さっと栓をかぶせます。
これでバッチリです。

ただし、どんなに空気を抜いても、水素は逃げていきます。
開栓したら、できるだけ早く飲み終わることが原則です。

空腹感も効果の1つ?「美味しい水素水 せせら」を10本飲み終えました

旨味があって、美味しい水素水「せせら」。

今回注文の10本、全部飲み終えました。

細胞にダメージを与える、悪玉活性酸素を除去してくれる水素水。
健康促進・美容・アンチエイジング効果が期待できる、夢のような商品です。

私がハッキリ感じた変化は1つ。
とにかくお腹が空くようになりました。

飲み始めて6日目位から、午前11時頃にお腹がグーグー鳴り始めました。
特に、ライフスタイルが変わったわけではありません。

これも水素水の効果でしょうか?
消化の働きが活発になったのかもしれませんね。

皆さんの口コミにあるような、

  • 肌がきれいになった
  • シミが薄くなった
  • 体が軽くなった
  • 便秘に効いた
  • 疲れずらくなった
  • ダイエット効果があった

等々のうらやましい効果は、実感できず。
ただひたすらお腹が空いただけでした(笑)

そんな時は、ゼロカロリーのゼリーや、野菜を食べて我慢我慢!

ここで体重が増えたら、元も子もありませんからね。

たった10日間なので、シミやダイエットに効くとは思っていません。

でも便秘や体力回復には、少しは効果があるかな~
と、密かに期待していました。
残念です。

他には、朝の目覚めが良くなったかも・・

毎朝、時計が鳴る前に目が覚めます。
季節が夏に突入したせいかもしれませんけどね。

白川水源の水を、水源から直接汲み上げて作った水素水「せせら」。
もう少し安かったら、迷わず続けるのですが・・・
う~ん、悩むところです。

「美味しい水素水 せせら」の魅力は“Win-Win”にありました

善玉活性酸素は残して、悪玉だけ除去する水素。
その効果は、計り知れません。

その水素が溶存した水素水。
選ぶときは、水素含有量と、体を還元する力=酸化還元電位の数値が大切です。

今回試した、美味しい水素水「せせら」。

どちらの数値も合格です。

でも、トップクラスではありません。

もっと数値の高い水素水は、他にもいくつか。
名水を使っている水素水も珍しくなく、「せせら」は値段も安い方ではありません。

では、「せせら」の魅力は何でしょうか?

私がとても魅力的に感じたのは、「せせら」が村おこしとコラボしている点です。

「せせら」ができる熊本県南阿蘇村は、白川水源の湧水を使って“水の生まれる里”づくりを推進しています。
その要となるのが、水加工工場はくすい。

「せせら」の機械が設置されているのは、このはくすいの中。
ここで白川水源の水を、直接水源から汲み上げて生産しています。

そして、届いた「せせら」の箱には、南阿蘇村を紹介するパンフがいくつも!

ホテルや観光名所が載った情報フリーペーパーまで。

「せせら」は、しっかり観光大使の役目を果たしているようです。

そしてもう1つ感心するのが、「せせら」に付いているプレゼント。
30本以上の定期コースには、南阿蘇村の特産品が定期的にプレゼントされるシステムです。

まさに“Win-Win”。

売る人も、買う人も、村の人も、みんなが幸せ♪
そんなところに魅かれて、「せせら」を試してみたくなりました。

人気の秘密も、その辺りにあるのかもしれませんね。

水素水「せせら」は30本以上の定期コースがおススメ

10本では、期待した効果が感じられなかった水素水「せせら」。

高いか安いかは飲んだ後の効果次第!

何でもそうだけど、やっぱり最低1ヵ月は続けてみないとね。

継続のポイントは、ズバリお値段です。

「せせら」の通常購入は、30本セットで税込13,500円。
1本あたり450円。
決して安い値段ではありません。

10本セットも50本セットも単価は同じ。
まとめ購入割引や初回限定価格、デビューキャンペーンなどはありません。

「せせら」の販売会社FORDELのおススメは、定期コースです。
公式サイトを見ても、かなり力を入れているのがわかります。

定期コースは、10本~50本までの10本単位。

初回は、定価の66%オフ!
何と半額以下のお値段です。
通常購入とは、段違いの扱いです。

2回目以降は10%オフ。
1本あたり405円。

通常購入同様、10本セットも50本セットも単価は一緒。
最低3回以上が条件です。

配達は毎月コースのみ。
休止はできますが、2ヵ月コースや3ヵ月コースなどはないようです。

おススメは、30本以上です。
30本以上のセットを申し込むと、南阿蘇村の特産品がついてきます。

ついてくる回は、初回と3回目と6回目(それ以降は毎月)。
是非ともゲットしたいプレゼントです。

30本セットを3ヵ月続けると、合計28,800円。
ぶっ飛ぶほどではないけれど、えいっ!と気合を入れないと出せない額。

高いか安いかは、効果次第と言えそうです。