「母の滴 プラセンタEX」を注文しました

馬プラセンタサプリは高い!と思っていませんか?
そんな方にピッタリのサプリを見つけました。

フローレス化粧品の「母の滴 プラセンタEX」。

業界最安値を誇る、馬プラセンタサプリです。

購入は、公式HPから。
黒を基調にした、シックなデザインのHPです。

「母の滴 プラセンタEX」には、お試しサイズがありません。
初回特別価格もありません。
定期購入もないようです。

その代り(?)お値段は、業界最安値。

1袋に約1ヶ月分入って、税抜4,500円。
1日当たり、約150円。

馬プラセンタとは思えないお値段です。

支払い方法は、クレジットまたは代金引換。

以前見たときは、有料のコンビニ後払いもあったんですけどね。
いつの間にか、なくなってしまったようです。

2袋までは、メール便利用で送料無料。
ただし、ここで注意が1つ。

メール便でのお届けは、クレジット払いのみ。
代金引換を選択すると、1袋でも宅配便扱いとなり、送料と代引き手数料が発生します。

通販では、クレジットを使わない派の私。
泣く泣く代金引換を選択です。

値段が安くても、安かろう悪かろうでは困りもの。
「母の滴 プラセンタEX」はどうでしょうか。
今回、じっくりウォッチングしたいと思います。



「母の滴 プラセンタEX」が届きました

業界最安値を誇る「母の滴 プラセンタEX」。
豚よりもアミノ酸が多い、馬のプラセンタサプリです。

今回、60粒入り1袋を注文。

平日に注文して、翌日に発送完了メール。
その翌日に届きました。

なかなかスピーディな対応で、好感が持てますね。

そして届いたのがこちら。

佐川急便の宅配便です。

箱を開けると、すぐ下に「プラセンタEX」の赤い袋。

実はその下には、同時注文したコスメのトライアルセットが入っています。

同封されているパンフ類は、たったの3種類。
その内「プラセンタEX」関連は、1枚だけ。

さすが業界最安値。
余分なお金はかけません。
セレブ感が欲しい方には、少し物足りないかもしれません。

袋の中を除いてみます。

茶色!
臭い!

プラセンタの匂いでしょうか。
これまで嗅いだことのない、生臭い匂いがします。

でも、1粒だけなら大丈夫。
カプセルを鼻に近づけても、何の匂いもしませんでした。

カプセルの中身を出してみます。

茶色の粉末です。
これが、プラセンタエキスをフリーズドライしたものです。

さっきの匂いは、この粉の匂い?
嗅いでみます。
間違いありません。
この粉(プラセンタ粉末)の匂いです。

舐めてみます。
想像通り、とても苦いです。

昔から、良薬は口に苦しと言われています。
これは期待しても良いのでは。

早速今夜から!
といきたいところですが、開始は1週間後。

効果を実感したいから、飲むのはコスメ終了後。
しばしの間お預けです。

「母の滴 プラセンタEX」を飲み始めました

業界トップクラスの高品質を誇る馬プラセンタサプリ「母の滴 プラセンタEX」を飲み始めました

馬プラセンタサプリ「母の滴 プラセンタEX」。
いよいよスタートです。

1日に飲む量は、1~2粒。

飲みやすいカプセルタイプです。
長さは約17ミリ。

一般的な大きさです。

水と一緒に、カプセル2粒を口に入れます。
口の中で、カプセルがプカプカ浮いているのがわかります。

水を飲み込むと、カプセルだけが口に残りました。
???

再度水を含んで飲み込みます。
やっぱりカプセルだけが残ります。

2粒同時はあきらめて、1粒ずつ慎重に。
やっと飲みこむことができました。

こんなことは初めてです。
普通のカプセルに比べ、重さが軽いのかもしれません。
これは慣れるしかなさそうです。

「母の滴 プラセンタEX」は、プラセンタ配合率が100%。
カプセルの中は、プラセンタ以外何も入っていません。

袋の原材料名を見ても、一目瞭然。

プラセンタエキス末と、カプセルの原料のみ。

しかも1粒に、プラセンタ原末が250mg。
1日2粒で500mgは、業界トップクラスです。

さらに「母の滴 プラセンタEX」は、純度にもこだわっています。
酵素分解+フリーズドライ製法採用で、限りなく100%に近い純度を実現。

“業界トップクラスの高品質”のキャッチコピーに偽りなし。
プラセンタをしっかり摂りたアラフィーには、おススメのサプリと言えそうです。

【1週間でも効果を実感♪「母の滴 プラセンタEX」を飲み始めて1週間が経ちました】

業界トップクラスの高品質サプリ「母の滴 プラセンタEX」。

飲み始めて1週間が経ちました。

飲むときに、カプセルだけが口に残る不思議な現象。
1粒ずつ飲んでも、やっぱり時々残ります。

1回は、喉と口との境目にひっかかったこともありました。

こんな小さなカプセルで、なぜでしょう?
不思議としか言いようがありません。

1週間飲んで、一番効果が出たのは睡眠です。
「プラセンタEX」を飲むと、寝つきが良くなります。

他のプラセンタサプリでも、同様の効果はありました。
でも「プラセンタEX」は、レベルが違う!

毎日、ベッドに入った後の記憶がありません。
笑っちゃうほど、すぐ寝てしまうみたいです。

そして深い眠り。

朝は、時計が鳴っても目が覚めません。
夫に起こされて、ようやく目が覚める始末です。

しっかり寝ているおかげで、体力回復もバッチリ!
翌日まで疲れを引きずることがなくなりました。

肌への効果はどうでしょうか。

今はまだ直接的効果よりも、間接的効果を感じるレベル。
良い睡眠で疲れが取れ、その結果ハリが戻ってきているって感じです。

残り23日。
まだまだたっぷり試せます。

ハリ、シワ、シミ、たるみへの効果が楽しみです。

ついでに、50肩の痛みもどうにかならないかしら。
密かに期待をしています。

「母の滴 プラセンタEX」を飲み始めて15日経ちました

顔にハリが復活♪「母の滴 プラセンタEX」を飲み始めて15日経ちました

馬プラセンタ原末100%配合の「母の滴 プラセンタEX」。

飲み始めてから15日経過。
折り返し地点です。

一般的なお試しサイズだと、ちょうどこの辺りで終了します。
実は私、お試しサイズがないことを不満に思っていました。

4500円も払って、飲みずらかったらどうしよう。
効果がゼロだったらどうしよう、って。

しかも返金保証は、3ヶ月飲んでから。
3ヶ月も飲んだ後に、お金返してください!なんて言えないですよね。

でも今は、却って良かったと思います。

たった1週間でも効果を実感できた「プラセンタEX」。
30日ならどれだけ?
それを是非とも確かめてみたくなりました。

先日、顔にハリが戻ったことを発見。
旅先で撮った写真です。

頬の部分に日の光が反射して、ピカピカ光っています。
一瞬太ったかとビックリした程でした。

いつもできていた指のささくれ。

一度切った後は、伸びてきません。

新しいささくれもできていません。

シワやシミには、効果なし。
ボディの手触りも、今のところ変化は見られません。

寝つきの良さと睡眠の深さは相変わらず。
そのせいか、以前より疲れずらくなった感じです。

季節は夏に向かいます。
寝苦しい夏の夜も、この調子で乗り切れるかも。
「プラセンタEX」のお手並み拝見です。

「母の滴 プラセンタEX」を1袋飲み終わりました

好循環で幸せ気分♪「母の滴 プラセンタEX」を1袋飲み終わりました

アラフィー世代でも、効果が実感できる「母の滴 プラセンタEX」。

30日分入った袋を飲み終わりました。

実感できた効果は、下の5つです。

  • 顔のハリ
  • スベスベ肌(特に背中から腰にかけて)
  • 寝つきの良さ
  • 深い眠り
  • 指のささくれ

スベスベ肌と寝つきの良さは、他のプラセンタでも感じた効果。
でも、これだけハリを実感できたのは「プラセンタEX」が初めてです。

1日当たり馬プラセンタ原末500mgのパワー!

一度味わってみる価値ありだと思います。

ハリが出ると、メイクのノリが良くなります。
顔全体がイキイキしてきます。
オシャレをして出かけたくなります。

いろいろ好循環な「プラセンタEX」。

悪循環に慣れたアラフィー世代には、ちょっと新鮮な感じ。
幸せ気分になれますよ♪

イマイチだった点の報告も。

シミやシワは、最後まで変化なし。
大人ニキビも相変わらず。
密かに期待していた50肩の痛みもそのままです。

ただ顔全体にハリが出たせいでしょうか。
目頭から斜め下に伸びたシワ(ゴルゴラインと言うそうです)が、少し目立たなくなりました。

私としては、目の下の無数のシワをどうにかしたい。
頬に増え続けるシミもなくしたい。

そのためには、もうしばらく続けるしかなさそうです。

次回は、お得な3個セットを購入予定。
あと3ヶ月飲んでみて、効果を見極めたいと思います。

まとめ買いでお得!業界最安値の馬プラセンタサプリ「母の滴 プラセンタEX」

業界トップクラスの品質と、最安値を謳う「母の滴 プラセンタEX」。

1ヵ月分10,000円が当たり前の馬プラセンタ。
「母の滴 プラセンタEX」は、その半分以下の4,500円!

“馬プラセンタ=高い”の常識を覆したプラセンタサプリです。

おススメは、ズバリまとめ買い!

3袋まとめて買うと、20粒入りの小袋がついてきます。

5袋まとめ買いすると、さらにお得!
1袋オマケが付いて、税抜22,500円。

1袋あたり3,843円は、馬プラセンタとは思えないお値段です。

HPを見た限り、「母の滴 プラセンタEX」には定期購入がありません。
とにかく、まとめてど~ん!と買わせる作戦らしいです。

5,000円未満の場合は、別途、送料や代引き手数料がかかります。
(クレジット払いなら2袋まで送料0円)

「母の滴 プラセンタEX」唯一の欠点は、原料が国産でないことです。

原料は、アルゼンチン産食用馬のプラセンタエキスを使っています。

どうしても国産でないとダメ!
という方には、同じフローレス化粧品の「母の滴 サラブレッド100」。

こちらは30粒入って、税抜8,241円。
「プラセンタEX」に比べると、かなり高めのお値段です。

値段は高いけど、1日当たりのプラセンタ原末量は200mg。
「プラセンタEX」は450mgなので、その半分以下ということです。

お値段も原末量も優秀な「母の滴 プラセンタEX」。
こだわらない派の私は、絶対こちらをおススメします。

「母の滴 プラセンタEX」と「キレイ・デ・プラセンタ」の比較

これまでいくつかのプラセンタサプリを試してきました。

今回試した「母の滴 プラセンタEX」と、前に飲んだ「キレイ・デ・プラセンタ」。
どちらも人気のある馬プラセンタサプリです。

「母の滴 プラセンタEX」
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「キレイ・デ・プラセンタ」
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

項目別に比べてみました。

◆試しやすさ
母の滴:お試しなし<キレイ:お試しあり

◆原料
母の滴:アルゼンチン産食用馬<キレイ:国産サラブレッド

◆飲みやすさ
母の滴:約17ミリのカプセルを2粒<キレイ:約15ミリのカプセルを1粒

◆製法
どちらも酵素分解+フリーズドライ

◆価格(30日分・単品購入・税込)
母の滴:4,500円>キレイ:7,800円

◆プラセンタ量(1日当たり)
母の滴:500mg>キレイ:220mg

国産馬の中では、ダントツのプラセンタ量を誇る「キレイ・デ・プラセンタ」。
「母の滴 プラセンタEX」は、その倍以上と言うから驚きです。

国産馬にこだわるなら「キレイ・デ・プラセンタ」。
プラセンタ量と値段で選ぶなら「母の滴 プラセンタEX」。

私的には、どちらもおススメです。

両方試してみて、どちらがピッタリくるか・・
自分の体に聞いてみるのが一番です。