子供を通して知り合った仲のよかったママ友が、転勤や新居購入などの理由で引っ越してしまうこともありますね。

感謝の気持ちと餞別の意味を込めて、プレゼントを贈りたいですね。

では、金額の相場やマナー、どんな品選びをしたらいいでしょうか?



ママ友に引越しの餞別を渡すなら金額の相場やマナーは?

引っ越してしまうママ友に感謝の気持ちと餞別の意味を込めてプレゼントを贈りたい気持ちはわかりますが、安すぎると粗品みたいになってしまいますし、高額すぎると相手が恐縮してしまいます。

そうなると、適切な相場は「2,000円~3,000円」ということになります。

品選びを考える前に、贈り物のマナーについて押さえておきましょう。

覚えておこう!贈り物にタブーの品がある!

  • 火を連想するもの
    ライター、ランプ、灰皿、真っ赤なもの
    火を連想すると言うことは、火事を連想してしまうので縁起が悪いとされています。
  • 足で踏むもの
    スリッパ、玄関マット、お風呂用足ふきマット
    相手に対して”踏みつける”の意味になってしまうので、特に目上の方にはNGです。
  • 刃物
    ナイフ、包丁、ハサミなど。
    切れるに通じるので縁起が悪いとされています。
  • くし/シクラメン
    言葉の音が縁起が悪いとされています。
  • 緑茶
    仏事に使うことが多いので縁起が悪いとされています。

他にも、もっとあると言う方もいますし、何かをプラスすることでクリアになると言う人もいます。

あまり、がんじがらめになっても窮屈ですが、タブーとされているものを選ぶ時には配慮が必要です。

また、マナーとしてタブーではありませんが、引っ越し前に贈るのならば、観葉植物は避けましょう。

引っ越しの準備をしながら世話をし、観葉植物の荷造りも手間がかかるからです。

観葉植物は引っ越し後に引っ越し祝いとして贈るならOKです。

ママ友がお引越し!プレゼントを贈るならどう選ぶ?

では具体的にどんなものが喜ばれるでしょうか?

ママ友の普段の様子を見て、好きなものを贈りましょう。

コーヒーマグとコーヒー豆

コーヒーの好きなママ友なら、コーヒー豆を贈るのは、いかがでしょうか?

コーヒー豆だけだとお中元みたいになってしまうので、マグとセットにすると良さそうです。

紅茶とティーポット

紅茶派のママ友なら、紅茶とティーポットのセットを贈りませんか?

ティーポットは割れてしまうかも・・・と不安な場合は、ティーバックソーサーやミルクピッチャーなど小さくて割れにくいものをセットにしましょう。

エプロンとクッキングミトン

お料理の好きなママ友なら、エプロンとクッキングミトンのセットはいかがでしょうか?

シンプルな柄を選べば飽きずに長く使えます。

★★https://item.rakuten.co.jp/iks/5890/

パジャマ/部屋着

パパのことも知っているなら、ペアのパジャマはいかがでしょうか。

パパのことを知らないなら、ママ用の部屋着を贈りましょう。

デザインは甘すぎず、ジャージみたいにならないもの、具体的に言うと宅配便を受け取れるくらいのシンプルなデザインを選ぶと快適です。

記念のお出かけ/お別れランチ

引っ越し準備で忙しくなる前に、子供とママ友で記念のお出かけや、お別れランチはいかがでしょうか。

遠くに引っ越してしまうなら、また遊びに来るのは大変なので、近くの水族館や大型の公園など子供と一緒に遊べるところがいいですね。

チケットをプレゼントしてもいいし、ママ友が遠慮してしまうようならば、お弁当を作って差し入れしましょう。

遠出が無理ならば、いつもの公園で子供たちと楽しく遊ぶのもいいし、お別れランチも記念になります。

この場合は、髪ゴムやハンカチなどのちょっとしたプレゼントがあるといいですね。

フォトスタンド/アルバム

仲のよかった子供たちやママ友が写っている写真を入れたフォトスタンドやアルバムもいい記念になります。

カメラ目線の集合写真でもいいし、何気ない自然な姿の写真もうれしいですよ。

まとめ

仲のよかったママ友が転勤や新居の購入などで、引っ越してしまうこともありますね。

感謝の気持ちと殲滅の意味を込めて贈り物をしたいところです。

贈り物にはタブーとされているものもあるので、基本を押さえた上で品選びをしましょう。

マナーとしてタブーとされているもの意外にも、引っ越し荷物の負担にならないように割れやすいもの、重いもの、大きいものは避けましょう。

特に大掛かりなプレゼントをしなくても、お別れの前に一緒に楽しく遊ぶだけでもいい思い出になりますよ。