切り絵に初挑戦

ちょっとしたことがきっかけになり何かを始めるのはよくあることです。 ちょっと切り絵をやってみようか、そう思ったきっかけは、切り絵の本をプレゼントされたこと、そしてたまたま文房具店でキレイな色のデザインナイフを見つけたことでした。 仏像の切り絵ブック、以前にも正倉院展で和紙のブックカバーを購入したことがある切り絵作家の西村さんの著書です。 友人が購入し、とても面白いから・・

続きを読む

やっと買えた!天然酵母の美味しいパン

行きたいと思っているのに、いつもタイミングが悪くて寄ることができない場所は無いでしょうか。 私にとって、奈良町にある「くりぱんクラブ」がそんなお店です。 9月にテレビ番組で見てお店の存在を知り、近くへ行くたびに寄っていたのですが、臨時休業だったり、焼き上がり前だったり、いつも購入できず… やっと5回目の訪問で購入することが叶いました。 何度も挑戦した「くりぱんクラブ」は天然

続きを読む

新谷酵素 口コミ|新谷酵素をお試ししてみました

本日ご紹介する「新谷酵素」。 どういう人が、どういう経緯で開発し、どんな特徴があるのか?をはじめ、実際に試す場合の流れについて書いていきたいと思います。 ちなみに、「しんたに」酵素ではなく「しんや」酵素と読みます。 新谷酵素の詳細とお得な購入方法は、公式サイトで! 「新谷酵素」の開発者&経緯 「新谷酵素」は胃腸内視鏡の権威である新谷弘実博士が開発した酵

続きを読む

大きさが嬉しい ハートブレッドアンティークの人気パン

テレビの情報番組で「ハートブレッドアンティークのパンが人気」と特集をやっていました。 知らないお店の特集であればメモを取ったりすることもありますが、今回は知っているお店だけに余裕です。 あら皆さん、そんなことも知らないの?とツッコミを入れながら見ているうちに食べたくなってしまい、大阪・天王寺にある「あべのキューズタウン店」まで買いに行きました。 ハートブレッドアンティーク

続きを読む

誕生日の占いを受けて考えたこと

手相占い、星占い、タロット占いなど私たちの周りには様々な占いがあります。 占いには2つの種類があり、1つは元々自分が持っている運や性質を教えてくれるもの、もう1つは未来に起こることを教えてくれるものに分けられるのではないでしょうか。 先日、とある誕生日の占いを受ける機会がありました。 生まれた日によって、その人の性格や得意・不得意なこと、人生のテーマなどが決まっているのだそうです

続きを読む

転倒防止のお守りを探して

離れて暮らしていてもSNSやメールでお互いの近況を簡単に知ることができるようになりました。 おかげで良い出来事も共有できるし、時には悪い知らせもすぐに届きます。 先日、趣味で自転車レースをしている従弟が練習中に転んだと知りました。 幸いにも軽いねんざで済みましたが、過去には入院や手術が必要な大きな事故にも遭っています。 本人が楽しみでやっていることを知っているだけに、とにかく事故に

続きを読む

2時間で京都プチ観光

友人から京都出張の連絡です。 仕事が終わった後、帰るまで少し時間があるので久しぶりに会おうということになりました。 2年ぶりくらいになるでしょうか、懐かしい再会です。 駅ビル内でお茶でも飲みながらゆっくりしようと考えていたのですが、京都へ来たのは数えるほどだという友人、新幹線の時間まで観光がしたいと言います。 では、と京都駅から近くて京都らしいところへ出発です。 京都観光は時間が

続きを読む

神秘的!寒さも楽しみになるストームグラス

友人から面白い物をプレゼントされました。 見た目は液体の入ったただのガラスビンですが、気温や天候によって中の状態が変化するストームグラスです。 古くは天気予報の道具としても使われていたそうで、天候の変化に合わせて沈殿物の量や結晶の形が変わると言います。 今回のストームグラスは友人の自作。 猫柄ガラスビンに入っている嬉しい心遣いです。 受け取った直後は暖房のきいた室

続きを読む

手作りで甘酒シャーベット

友人宅へ遊びに行ったとき、おやつにシャーベットが出てきました。 暖房の効いた室内にいると冷たいデザートが美味しく感じます。 出されたシャーベットはきなこがかかった甘酒シャーベット。 ほんのりした甘さがとても美味しかったのですが、甘味料は一切使用していないとのことで驚きました。 甘酒だけの甘さで作っていて、きなこの味もアクセントになっています。 簡単に手作りできるという

続きを読む

我が家の手荒れ対策

手荒れ、手の乾燥が気になる時期が続きます。 手を保護するために大切なのは、水を使ったら必ずクリームなどで保湿することだそうです。 私も水仕事をした後は必ずクリームを塗っていますが、ちょっと手を洗った後、ちょっとトイレに行った後などは忘れがち。 そこで洗面所やキッチン、リビング、パソコンデスクなど普段過ごす場所にハンドクリームを置くことにしました。 もちろんバッグの中にも入れ

続きを読む