NetWalker購入記

突然小さなPCが欲しくなりました

私の好みは、どうやらかなりマニアックなようです。
好きで、とても便利だと思って使っているものが人からは理解されないことや、製造中止で入手できなくなることもよくあります。
それだけ自分なりのこだわりを持っている、ということだと思っているのですが、そのこだわりゆえに不便さを感じることもあります。

O285-1

さて先日のこと、突然に小さいパソコンが欲しい、と思い立ちました。
普段は自宅で仕事をしているため、パソコンを持ち歩く必要はありません。

でもたまに泊まりで出かけるとき、ホテルのLAN回線を使ってネットをつなぎたいと思うことはあります。
今さら…という感もありますが、ノートパソコンを持って行くほどのことではない、でもパソコンでネットをしたい、それがスマホやタブレットではないところに私の変なこだわりがあるのでしょう。

さっそく調べたところ、私の思い描いたパソコンはありましたが、販売終了のものばかり。
どうやら5年ほど前を最後に各社撤退してしまったようでした。

その理由はスマホやタブレットが普及してきたこと。
納得の理由ですが、やはり私の欲しいものは淘汰される…とがっかりしました。
もしかすると好みがマニアックというよりは必要な物、便利な物に気付くのが人よりワンテンポもツーテンポも遅いだけかもしれません。

希望機種を絞り込む

私の理想は、外出時のテキスト入力に使っているpomeraに通信機能が付いたような端末です。
それこそ、スマホやタブレットで代用できそうなものですが、キーボードで直接入力するのが一番の希望でした。
また必要時だけ通信できれば良いので、常時接続されている必要もありません。
頭の中に理想の形はあっても、それが姿を消したものばかりですから現実はうまくいかないものです。

O286-1

調べるうちに、私の求める端末は中古品なら手に入れることが可能と分かりました。
情報サイトや個人のブログを見比べ希望の機種も絞り込まれてきましたが、思ったより価格は安くありません。
メーカーさえこだわらなければ、新品のノートパソコンも買える価格でした。

ただ最近のノートパソコンは小さいと言っても私が求めるサイズよりは大きいので全く魅力を感じません。
7インチ以下でWindows7搭載の物が理想でした。

いろいろ探してくうちに、新品で入手できる端末があることが分かりました。
シャープが2009年9月に発売したNetWalkerという端末です。

PDAに分類され、厳密にはパソコンではありませんが、調べてみると私が求めていることは全てできるようです。
一番良いと思ったのは電子手帳並のサイズであることです。
持ち歩くならこのサイズ、「これ、候補にしていいかも?」と思い始めました。

NewWalker http://www.sharp.co.jp/netwalker/pcz1j/

amazonでまだ扱っていました → NewWalker

快適環境を整える

さて持ち歩き前提で中古品の購入を考えたとき、ネックとなるのはバッテリーの劣化でした。
実際に「バッテリーでの駆動時間はほとんどありません」と注意書きのある端末もありました。

最小限の荷物で出かけることを考えると、やはりバッテリーの駆動時間は重要です。
これが決め手となり、今でも新品で入手できるNetWalkerを購入することにしました。

3色展開されていましたが新品があるのは赤のみ、残念ながら色の選択はできませんでした。
古い端末を購入したときにありがたいのは、メリットもデメリット含めたいろいろな情報がネット上にあることです。
より使いやすくするために必要なものや便利な使い方、本当に助かりました。

ただし、それらも使える情報ばかりとは限らず、販売中止になっている物も多くありました。
リンク切れの情報もいくつか。
これが販売から6年経っているということだと実感しました。

それでも過去の情報を参考に快適な使用環境を整えていきます。
私が求めるのはホテルの有線LANにつなげることです。
NetWalkerは無線LANしか対応していないので、USB接続の有線LANアダプタを購入する必要がありました。
また専用のタッチペンは小さすぎて使いにくいので普通のタッチペンやミニマウスも購入しました。

O285-2

持ち歩くケースを考える

ホテルでネット接続をするときにはLANアダプタを接続し、マウスを使ってカーソルを動かすのが理想です。
ところがNetWalkerに2つあるUSB端子のうち1つはデジカメなどに付いているのと同じミニUSBです。
これではマウスをつなぐことができません。

ミニUSBを普通のUSBに変換するケーブルも購入しました。
本体は小型でも快適に使おうと思うと意外とアクセサリーが多くなる、というのが正直な感想です。

次に考えるのは、これら全てを持ち運ぶためにちょうど良いケースです。
本体はある程度の衝撃に耐えられる物が良いと思ったのでpomeraと同じ電子辞書ケースを用意し、その他の物は化粧ポーチに入れることにしました。

O286-3

私には使い勝手が悪くてほとんど使っていなかったポーチも、NetWalkerに必要なケーブル類を分けて入れるには仕切りやポケットがピッタリです。
本当に身軽に行きたいときは電子辞書ケースに本体とLANアダプタを入れて、バッグに余裕があるときは化粧ポーチも持って。

O286-2

思い描いていた環境を作ることができ大満足です。
そのうち、「タブレットが便利」と気付く日も来るのかもしれませんが、今はこのNetWalkerが私にちょうど良いです。
そしてやはり友人からは「今さら…またマニアックな物を…」「それってスマホやタブレットに外付けのキーボードを接続すればよかったのでは?」と言われ、それもアリだったかもしれない…などと思っています。

コメントは受け付けていません。