敏感肌に欠かせない乾燥対策

敏感肌の私は一年を通じて肌の保湿に気を付けています。

乾燥すると痒みや刺激を感じることもあるし、乾燥してかさついた肌の自分は鏡で見ても疲れた印象を受けるからです。

普段のスキンケアでは化粧水、美容液にプラスして植物性のオイルで保湿をしています。

乾燥が気になる季節は、寝るときにマスクを付けて乾燥しがちな口元を保護しています。

もともと喉を守るために始めたマスクですが、マスクをするようになってから唇や口元のガサガサも軽減されました。

外出時にもマスクは欠かせません。

インフルエンザや花粉症対策などの意味もありますが、電車の中、お店の中は意外と乾燥しているもの。

マスクのおかげで体の中も肌も守ることができます。

マスクも不織布の物は肌が痒くなってしまうのでガーゼやシルク素材の物を使っています。

最近はかわいいデザインの布マスクも多く、ファッションに合わせて選ぶこともできます。

日中の水分補給に使っているのがスプレーボトルに入ったローズウォーターです。

バラの花びらを蒸留して作ったローズウォーターは100%天然の化粧水。乾燥していると感じたら肌にスプレーしています。自然なバラの香りは気分転換にもなり一石二鳥、癒しの水分補給アイテムです。