ノーベル賞をいただきました!?「ノーベル賞のメダルチョコ」と東京ばな奈パイ

夏休みシーズンです。

私自身は特に予定はないのですが、周りの友人たちは休みを利用して旅行に出かけているようで、いろいろとお土産が届きます。

定番のお菓子もあれば、私が好きなキャラクターコラボの物、現地で自分がおやつに食べて美味しかったからと選んでくれた物とさまざまですが、どれも私のことを考えて選んでくれた気持ちが嬉しいです。

定番品で自分自身も買ったことがあるのに食べたことがないお土産もいただきました。

東京ばな奈パイ、ほんのりバナナ味でホッとするような懐かしい味わいです。

そんな数々のお土産の中で、一番驚いたのは北欧土産の「ノーベル賞のメダルチョコ」です。

これはスウェーデンのノーベル博物館だけでしか販売されていないチョコレート。

iPS細胞の研究でノーベル賞を受賞した山中伸弥教授がお土産に購入した、とのニュースを見て知っていたのですが、私には縁が無いものだと思っていました。

それが目の前にあるというだけで興奮します。

金属のような重厚感のあるチョコレートに本物のメダルはもっと重いのだろうと思いを馳せます。

貰ったときには他の友人たちと「もったいなくて食べられない」と言い合いましたが、美味しくいただいてこそのチョコレート。

ノーベル賞の世界を少し身近に感じたお土産でした。

東京ばな奈パイ https://www.tokyobanana.jp/products/pie.html
ノーベル博物館 http://nobelcenter.se/