夫の実家に帰省する時の洗濯ってどうしてる?一緒に洗う?別に洗う?




皆さんは、義実家に帰省時、自分や夫・子供などの洗濯物はどうしていますか?

義実家に家族で帰省する際は、洗濯物について悩んでいる方も多いようです。

年末年始やゴールデンウィーク、お盆など、一泊ではなく数日義実家で過ごす場合は、洗濯に困ってしまうものです。

私も結婚をしており、義実家にお邪魔することがありますが、我が家が義実家にお泊まりするときは、洗濯をどうしているのか、また世の中のお嫁さんはどうしているのか、紹介していきたいと思います。



夫の実家での洗濯は一緒に洗わせてもらう?

自分の実家であれば、気にすることなく洗濯物を出す方も多いでしょうが、義実家となると、気を遣ってしまい洗濯を出すことに迷ってしまいますよね。

我が家では、義実家にお邪魔する事はあっても、現在は義実家が近くなので、お泊まりをしても一泊で、普段からお邪魔するので、泊まった時も次の日には帰るので洗濯は持ち帰ります。

ですが、以前は義実家が少し遠かったので、帰省時には何泊かすることがありました。

その頃は、私がお願いする前に、洗濯するよ!と言って貰えていたので、お言葉に甘えて洗濯を義実家の洗濯と一緒にしてもらっていましたよ。

そして、同じ様に大型連休で数泊する場合は、義実家で一緒に洗濯をして貰うという家庭も多いようですよ。

夫の実家での洗濯は別に洗う?

大型連休などで、義実家に数泊する時は、洗濯物も溜めてしまうと、帰宅後に大変なことになるため、出来れば洗濯をしたいですよね。

私は、義実家の義母とも仲がよく、お互い気兼ねなく過ごせるのですが、中には旦那さんの両親と過ごすのは気を遣ったりそんなに仲良くないという方もいますよね。

そんな時は、洗濯物をお願いするのではなく、洗濯機を借りて、自分で洗濯をしているという方も多いようですよ。

義実家の洗濯とは別で、自分たち家族の洗濯物だけ自分ですることで、帰宅後の負担も軽減できますし、洗濯機を借りるだけなので気兼ねなく洗濯が出来るからなのかもしれませんね。

夫の実家では洗濯せずに洗濯物を持ち帰る?

中には、義実家に帰省している期間に関係なく、連泊してもその間の洗濯物は全て持ち帰って、自宅で洗濯をしている方もいるようです。

義実家で気を遣って洗濯したいことを言い出せない、洗濯のやり方などの違い、他人の洗濯機を使いたくない、洗剤などにこだわりがある、などの理由から、そもそも義実家では洗濯をしないつもりで、帰省している方も多いみたいですね。

我が家では、上記でも紹介したように、普段からよく義実家に行くため、洗濯物が出てもその日に自宅に帰る時や、次の日には帰る時は洗濯は持ち帰ります。

我が家の場合は、洗濯に関して義実家に対して気を遣ってということではなく、時と場合によって選んでいるという感じなんですよね。

ただ、義実家で洗濯出来ない理由が、義実家ではなく自分の事情でしないという場合は、帰省中に必要な服や着替えなど多めに余裕を持って持参しなければならないので、荷物が多くなってしまいます。

義実家で洗濯できない理由が、ただ気を遣って言い出せないという場合は、旦那さんに洗濯機を貸して貰える様に義両親に聞いて貰うといいかもしれませんね。

洗濯をしたくてもどうすればいいのか悩んでいるという方は、ぜひ旦那さんから聞いて貰うなどして、洗濯の悩みを解決してくださいね。

まとめ

私のように、義両親とも本当の親子のような関わり方が出来ていれば、帰省時の洗濯にも自分の都合でどうするか変えることができますが、皆さんがそうとは限らないからこそ、悩む問題ですよね。

洗濯をしたいけど、なかなか言い出せないと、世間の主婦たちがどうしているのか気になってしまいます。

ぜひ参考にして、悩みを解決し、楽しい帰省にしてくださいね。