優しい入浴剤、ローズソルト

毎日のお風呂に欠かせない入浴剤も、合成着色料や香料など敏感肌にとっては刺激となる成分が含まれていることがあります。

私が入浴剤として愛用しているのは食用のヒマラヤ岩塩。

いつも大さじ2杯くらいを入れて入浴しています。

ローズソルト、と呼ばれる岩塩は、その名の通りピンク色の塩です。

塩には殺菌効果や保温効果があるのでナチュラルな入浴剤として知られていますが、ローズソルトには鉄分などの天然ミネラルが豊富に含まれています。

塩だから口に入っても安全というのも安心して使えます。

ローズソルトをお湯に入れると、ミネラル分のおかげかお湯が柔らかくなります。
体も温まり、湯冷めしにくいと感じます。

これは塩分が肌をコーティングして、体の熱を逃がさないようにする働きがあるからだとか。

血行が良くなることで肌の代謝や保湿効果も高まるので肌が乾燥しやすい敏感肌の人にもおすすめの入浴剤です。

ピンク色のかわいらしさで見た目の癒し効果も抜群です。

ローズソルトを使った入浴のコツは、自分に合った塩の量を見極めることです。

多く入れすぎると肌に刺激となり、特に傷がある場合は良くありません。
まずはスプーン1杯から始めて様子を見ながら徐々に増やしていくと安心です。

>>ローズソルト



コメントは受け付けていません。