デリケートゾーンの黒ずみはワセリンでケアできる?おすすめのセルフケア教えます!

水着になったり、温泉に行ったりすると気になるのが、デリケートゾーンの黒ずみですよね。

できることなら人に知られず、こっそりセルフでケアしたいと思う人も多いのではないでしょうか?

でも、デリケートゾーンの黒ずみはどんな方法でセルフケアしたらいいのか分からない人もいると思います。

デリケートゾーンの黒ずみは、肌への刺激でメラニン色素が作り出されるため起きます。

つまり、肌を刺激から守れば、黒ずみも出来にくくなるワケです。

そのため、デリケートゾーンにワセリンを塗って保護すれば、肌を刺激から守ることができ、黒ずみを予防することができます。

ここでは、デリケートゾーンの黒ずみをワセリンでケアした場合の効果や注意点についてお伝えしていきます。

デリケートゾーンの黒ずみケアにおすすめの美白クリームを紹介しますので、合わせてご覧ください。



デリケートゾーンの黒ずみはワセリンでケアできるの?

残念ながら、デリケートゾーンの黒ずみはワセリンで消すことはできません

でも、ワセリンを使うことで、デリケートゾーンの黒ずみを予防 することはできます。

デリケートゾーンの黒ずみは、摩擦やホルモンバランス、肌のターンオーバーの遅れが原因です。

デリケートゾーンは、下着やズボンなどで擦れたり、アンダーヘアの自己処理などで刺激を受けたりすることが多いです。

肌が刺激を受けることでメラニン色素を作り出してしまうので、デリケートゾーンが黒ずんでしまうんです。

デリケートゾーンは肌が乾燥しやすい場所なため、特に刺激を受けやすくなります。

そのため、肌への刺激を少なくするためには保湿が重要になります。

つまり、ワセリンは皮膚を保護して肌を乾燥から防ぐ働きがあるので、デリケートゾーンを刺激から守り、黒ずみを予防することができるというワケです。

ワセリンで黒ずみ予防!

黒ずみの原因は、肌が刺激を受けることでメラニン色素を作り出してしまうこと。

肌への刺激を少なくするためには保湿が重要!

ワセリンは皮膚を保護して肌を乾燥から防ぐため、黒ずみを予防できるのです!

 

ワセリンを使ってセルフケアをする時は、一つ気を付けることがあります。

デリケートゾーンを化粧水などで水分を補ってから、ワセリンを塗るようにしましょう。

ワセリン自体には保水力がない ので、他で水分を補給してあげる必要があります。

その水分をワセリンで覆って守るということで、肌を乾燥から防いでくれるということになります。

デリケートゾーンに刺激を与えないように、ワセリンは優しく塗ってくださいね。

デリケートゾーンの黒ずみのセルフケアは美白クリームが正解!おすすめ商品も紹介します!

デリケートゾーンはとても敏感な場所なので、少しのことで肌荒れを起こしてしまうことがあります。

そのため、デリケートゾーンの黒ずみをセルフケアするためには、専用の美白クリーム を使うことをおすすめします。

顔や体に使う美白クリームは、デリケートゾーンに使うと刺激を与えるものも多いです。

注意
顔や体に使う美白クリームは、デリケートゾーンに使うと刺激になってしまうものも多いので注意が必要です!

専用の美白クリームなら肌にやさしく、塗るだけで簡単にデリケートゾーンの黒ずみをセルフケアすることができます。

早速、デリケートゾーンの黒ずみにおすすめの美白クリームを紹介していきます!

薬用アットベリージェル

デリケートゾーン訴求

この薬用アットベリージェルは無添加で肌に優しいため、デリケートゾーンにも安心して使うことができます。

また、美白成分や保湿成分、植物成分がたっぷりと含まれており、肌を保湿しながら黒ずみをケアすることができます。

さらに、ニオイケア成分も含まれているので、デリケートゾーンの臭い対策にもいいですね。

デリケスキンホワイトエッセンス

デリケスキン

これは脱毛サロンのミュゼプラチナムが開発した、デリケートゾーン専用美容液です。

無添加はもちろん、デリケートゾーン専用として売り出されているので安心して使うことができますね。

このデリケスキンシリーズはクリアオッシュといって、デリケートゾーン専用の液体ソープも発売されています。

W使いすれば、より黒ずみも解消されそうです。

イビサクリーム

黒ずみケア専用クリーム 薬用イビサクリーム

イビサクリームは、ブリジアンワックス脱毛専門サロンが開発した商品なんです。

デリケートゾーンの専門家が作った商品なので、安心して使うことができますね。

イビサクリームには、美白に効果的なトラネキサム酸と肌を整えるグリチルリチン酸2Kが配合されており、肌を守りながら黒ずみをケアすることができます。

どの商品も、塗るだけで簡単に黒ずみをセルフケアできます。

自分に合った美白クリームを見つけてくださいね。

デリケートゾーンの黒ずみはワセリンでケアできる?おすすめのセルフケア教えます!のまとめ

デリケートゾーンの黒ずみはワセリンで消すことはできませんが、ワセリンで黒ずみを予防することはできます。

デリケートゾーンの黒ずみ予防は、摩擦などの刺激から肌を守ることが大切です。

乾燥しがちなデリケートゾーンは、しっかり保湿 してあげることで刺激から肌を守りましょう。

すでにできてしまった黒ずみは、美白クリームを使ってケアするのが正解です。

美白クリームなら、塗るだけで簡単にデリケートゾーンの黒ずみをセルフケアできるのでいいですね。

毎日続けて、黒ずみのないデリケートゾーンを目指しましょう!