一時保育 を利用したいけれど、分からないことだらけ!」と感じている新米ママさんたちは意外と多いのではないでしょうか?

「料金は?」「持ち物は?」など分からないことを少しでも解決できれば、安心して一時保育を利用できるようになれますよね。

コチラではあなたのそんな疑問を解決するお手伝いをさせていただきますね。



一時保育の料金の相場ってどれくらい?

まず、一時保育の料金の相場は、下記のとおりです。

認可保育園 の場合は、およそ 2,000~5,000円無認可保育園 の場合は、およそ 3,000~10,000円というところが多いようです。

一時保育の料金の相場
  • 認可保育園・・・2,000~5,000円
  • 無認可保育園・・・3,000~10,000円

認可保育園と無認可保育園で料金に差が出ているのは、認可保育園の場合は補助金が自治体等から出ているため利用者のお財布には優しい料金設定になっていることが多いんです。

上記の料金の他に、〈食事代〉〈おやつ代〉〈保険〉など別途かかる場合もありますので、利用する時にはしっかりと確認するようにしましょう。

補足

一時保育の料金には、保育料の他に

  • 食事代
  • おやつ代
  • 保険

など、別途かかる場合もあります。

一時保育の料金での利用時間ですが、基本的には9:00~17:00です。

延長可能な場合は別途延長料金も発生することがありますし、「こんなに長い時間預けるのではなく短時間でいいのよ・・・」という場合は時間料金が設定されている保育園もあります。

また、「夜間に預けたいのに・・・」という場合には夜間対応をしている無認可保育園もあります。

基本時間外の場合は、それぞれ料金設定がされている場合が多いので詳しい料金が知りたい時には利用しようと考えている保育園にお問い合わせくださいね。

利用する場合は直接保育園に申し込む方法がほとんどです。利用申込書に必要事項を書いて提出する方法が一般的です。

一時保育の持ち物はなにが必要?バッグはなにがいいの?

次に、利用することは決まったけれど「じゃあ何を持って行けばいいの?」「どんなバッグがいいの?」という疑問が出て来ると思いますので、そちらについて書かせていただきます。

家で保育している時には必要なものが揃っている環境なので意外と気付かないようなものも持ち物に含まれていると思いますが、「そっか!それも持って行くのか!」と思っていただけると嬉しいです。

基本的な持ち物

  • オムツ(月齢、年齢にもよりますが、(2枚)×(預ける時間)枚は必要かもしれません)
  • 保険証、医療証のコピー
  • 着替え、下着(2~3セット。乳児の場合はロンパースタイプではなくセパレートタイプの方が理想です。園によってはセパレートタイプを指定することもあります)
  • 食事のセット(コップやスプーンなどの場合が多いのですが、保育園によっては一時保育の利用者のみお弁当という場合もあるようです)
  • お散歩用帽子(保育園で貸してくれることもあります。持ち物に指定された時のみでOKでしょう)
  • その他、保育園から指定されたもの(お昼寝用布団を指定されることも多いようです)

そしてこれは私の経験からの話になりますが、汚れ物を入れる袋は 多め持って行った方がいいと思います。

オムツなどを入れる袋は〈防臭効果〉があるものの方が持ち帰る際にも便利です。

オムツが取れている場合やトイレトレーニング中の場合には下着は多めに持って行った方がいいです。

特にトイレトレーニング中の時には少しでも粗相をしてしまうと着替えさせてくれます。

私が子供を預けたときも「思っていた以上に下着は持って行った方がいい!」と実感しました。

バッグは大きめがおすすめ!

そして、それら持ち物を入れるバッグですが持ち物がすべてひとまとめに入るようなバッグが理想です。

マザーズバッグなど普段一緒に出掛ける時に使うバッグなら必要な持ち物が入ると思いますが、欲を言うなら普段使いの 一回り大きなもの がいいかもしれません(ただし、一時預かりなので出費は出来るだけ抑えたいと思いますので、本当に欲を言ったら、です)。

持ち物に名前を忘れずに!

持ち物の準備が出来たらバッグを含めすべてに名前を書きます。(私が利用した保育園はオムツにも名前を書くようにと言われました)。

利用することが決まったら少しずつ書き始めておきましょう。

一気に書こうと思うと、その量にうんざりしてしまいます・・・

一時保育の離乳食は自分で用意する?

持ち物の準備も万端!

と、ここまで頑張って準備をしてきたあなたに「お疲れさまでした」とお伝えしたいのですが、ここでもう一つ気になることがあると思い、書かせていただきます。

それは〈離乳食〉です。

保育園によっては、離乳食を作ってくれるところもありますが逆に一時保育の利用者は保護者が準備をするというところもあります。

家庭で準備して食べさせるなら慣れていても、「保育園に持って行くのはどうすればいいの?」と不安になってしまいますよね。

保育園では電子レンジで離乳食を温められない場合もあります。

でも大丈夫!

自分で用意しなくてはいけない場合には市販の離乳食(レトルトタイプや瓶タイプ)でもお弁当箱に入れて利用当日の朝、自宅で温めて行けばお昼に冷めていても一度火が通っているので食べることは出来ます(手作りの場合も当日の朝温めてくださいね)。

これで離乳食期のお子さんも一時保育を利用することへの不安を取り除けたでしょうか?

最後に・・・

色々書かせていただきましたが、きっと最後までお読みいただいたあなたでもすべての疑問を解決できたわけではないと思います。

それでもほんの少しでも疑問や不安が解消できたとしたら嬉しいです。