食生活に気を付けると肌もキレイに

肌のために始めたことではありませんが、豆腐、豆乳、大豆、鶏肉などタンパク質を多く摂取する食生活をしています。

すると、いつの間にか肌がキレイになっていることに気付きました。

私の肌は季節の変わり目や体調の変化で肌のコンディションが悪くなる、ちょっとした刺激で肌が荒れる敏感肌ですが、前よりキメが整って肌荒れしにくくなってきました。

タンパク質は肌を作る元になる成分、知らず知らずのうちにダメージを受けた肌が修復されるような食事を摂っていたようです。

タンパク質が肌に良い、といっても例えば豆腐ばかり食べているわけではありません。
バランスが偏らないようにビタミンが豊富な葉物野菜もしっかり食べています。

気を付けていることは、できるだけ添加物を使わないように自宅で調理すること。

外食するときにも出来合いの物を並べるお店ではなく、出てくるまで時間がかかっても一品ずつ手作りしているお店を選ぶようにしています。

旅行先や人との付き合いで思うような食事が選べないときもありますが、気にせずに目の前にあるものを美味しくいただきます。

ただそういう食事が続くと、必ず肌の状態が悪くなってしまうので、やっぱり食生活は大切だなぁと改めて思います。



コメントは受け付けていません。