お酒が入ったボンボンチョコを子供が食べてしまった!これって大丈夫?違反になるの?




子供にはアルコールを摂取させることはダメなことですが、アルコール類はお菓子にも使われていることがありますよね。

 アルコールが入ってるお菓子 で有名なのは、ボンボンチョコ ではないでしょうか。

ボンボンチョコには洋酒が使われていますが、洋酒が使われたボンボンチョコを 子供に食べさせてもいいもの なのでしょうか。

そこで今回は洋酒入りボンボンチョコを、子供に食べさせてもいいのかまとめていきます。



洋酒入りボンボンチョコは子供が食べても大丈夫なの?

まず法律上として、子供がボンボンチョコを食べることは違反にはなりません。

なぜなら、酒税法で定められているお酒ではなく、あくまでチョコレートだからです。

ですから、子供がボンボンチョコを買うことも、年齢確認などする必要がなく、簡単に買うことができます。

ですが、法律上の違反にはならなくても、やはりアルコールが使われているチョコレートになるため、 子供の摂取はおすすめできません。

注意
子供は成長途中であり、アルコールを摂取することにより、体に異変が起こってしまいます。

また、急性アルコール中毒になる可能性もあるので、食べないようにしましょう。

もし自宅に、ボンボンチョコがあり、不注意 で子供が知らないうちに食べてしまったということがあるかもしれません。

まず、子供がボンボンチョコを食べてしまった時は、急性アルコール中毒になる可能性も考えて、子供の 体調の変化 を注意して見ておくようにしましょう。

また、ボンボンチョコのようにお酒が入っているお菓子は、間違って子供が食べてしまわないように、子供の目の届かないところに片付けておくようにすると安心です。

そして、子供に食べたいと言われた時には、次のようなことをお話ししてみましょう。

子供にとって大人が食べているものが、子供にはダメというのは納得がいかないこともありますよね。

子供はお菓子が好きな子も多く、チョコレートもお菓子の中の一つです。

ボンボンチョコ、子供に食べたい!とねだられたらどーする?

チョコレートなのに、どうして子供は食べたらいけないの?」と聞かれてしまうこともあると思います。

「ボンボンチョコは苦いものが中に入っているんだよ。

大人になったら飲んでもいいお酒が入っているから、大人になるまで楽しみにしとこうね。」

などと言って、子供に納得してもらえるように相談してみましょう。

そして「じゃあ、他のものにするね」などと言ってもらえるようになるといいですね。

ですが、やはり一番は、理由を話しても、どうしても食べたがってしまうことも、子供ですからあるものです。

私も子育てをしていて、お菓子をねだられることもたくさんありますが、子供の前ではアルコールが含まれたものは 買わない•食べない ということを徹底しています。

大人として、ボンボンチョコを食べるのは美味しいですが、間違えて子供が食べてしまわないように、初めから子供の前で買ったり食べたりしないことが一番の対策になると思っています。

ボンボンチョコに入っている洋酒の量やアルコール度数は?

ボンボンチョコに洋酒が含まれているのはご存知の方が多いと思いますが、アルコール類として販売されているものではないため、他のお酒のように、アルコール度数や量などが書かれていないこともあります。

では、ボンボンチョコにはどれくらいの洋酒が含まれており、どのくらいのアルコール度数なのでしょうか。

まず、ボンボンチョコに含まれている洋酒のアルコール度数が、基本的には 3% ほどのものが多いようです。

量としてはごくわずかな量のため、一個や二個食べただけで飲酒運転になるというようなことはまずないようですよ。

ですが、アルコール度数が3%程度というのは、アルコール飲料と比べても決して、度数が高いものではないけれど、 ボンボンチョコで酔ってしまうという方もいます。

補足
お酒が弱い人は、ボンボンチョコに含まれる微量のアルコールでもすぐに酔ってしまう方もいるぐらいです。

そのため、やはり子供には法律上禁止されていなくても、大人でもお酒が弱い人はボンボンチョコでも酔ってしまう方もいるので、気をつけなければなりません。

まとめ

ボンボンチョコは、お酒が含まれているお菓子ですが、法律上未成年が口にするのが禁止されているのは、アルコール飲料です。

そのため、法律上子供が食べることは禁止されている訳ではありませんが、大人のお酒がほとんど飲めないという方が、ボンボンチョコで酔っ払ってしまうということもあるぐらいです。

子供が、ボンボンチョコを食べたいと言っても、子供が飲酒をしたことと同じような状態になることを考えて、あらかじめ 子供の手の届かないところに片付けておく ようにしましょう。

また、私のように、子供がいる前で、アルコールが含まれたものは 食べない買わない と徹底することで、子供が間違えて食べてしまうということも防げるようになると思います。

ぜひ、参考にして、子供に健康被害がないように、大人だけでボンボンチョコを楽しめるようにしてくださいね。