原田光基・寝ていた妻を包丁で刺す 山梨県都留市




原田光基容疑者・55歳が、寝ていた妻を包丁でさして殺害しようとして逮捕されたという事件。

寝ていた妻の胸を刃渡り18センチもの包丁で刺すなんて、一体何があったんでしょう。



原田光基容疑者が寝ていた妻の胸を包丁で刺す

事件があったのは、5月7日の午前5時前

自宅で寝ていた50代の妻の胸を刃渡り約18センチの包丁で刺し、殺害しようとした疑いです。

幸い、刺された妻は胸にけがをしましたが、命に別状はないということです。

原田容疑者は、「妻を脅してやろうと思った」などと供述し、殺意については否認しているといいますが、寝ている人の胸をいきなり包丁で刺すなんて、殺意以外に何があったんでしょう。

被害にあった妻は、原田容疑者からの暴力を警察に相談していたということです。

普段からDV夫だったんですね。

今回の事件をきっかけに、夫の暴力から離れられるといいんですけど。

世間の声

供述でごまかしても警察に突っ込まれる 罪はバレるよう

コロナ自粛でストレスや言い合いが原因でなきゃ
いいが。

みんなコロナでおかしくなってる

寝ている人を刺すのは殺意があるからですよね。寝ている人を脅かすならまず起こさなきゃね。

脅そうと思ったという言い訳も寝てる時に刺してしまってると厳しよね

妻を脅してやろうと思った?

包丁を出して妻に見せたは良いがびびらなかった為に引っ込みがつかなくなり刺したんだろうな。

寝ている時に脅されてもわからないんですけどw