優光泉ってまずい?味は?実際に試した私の感想

優光泉の口コミを見ると、「おいしい」と言う人もいれば、「まずい」と言う人も。
味覚は人それぞれだけど、ここまで意見が分かれる酵素ドリンクも珍しいですね。



優光泉はおいしい?まずい?最初はまずいけど慣れるとハマります

私も試してみました。
初めて飲んだ時の感想は、「まずい」です

特にスタンダード味は、独特です。
白菜の漬物に似た味と香りです。
最初の2~3日は、息を止めて飲んでいたぐらいです。

ところが1週間飲み続けると、段々「おいしい」と思えてきます
人間の味覚って不思議ですね

優光泉は、完全無添加の酵素ドリンク。
砂糖も水も入っていない、100%原液です。

添加物で誤魔化していないから、味も匂いも自然のまま。
ジュースのような味を期待すると、「まずい」と感じてしまうかもしれません。

でも1週間飲み続けると、その独特の風味にハマるのでしょうか。
段々、後を引くようになってきます。

だから最低でも、1週間続けることがおススメ!
それでもまずく感じたら、もうあきらめた方が良さそうです。

スタンダード味に比べると、梅味はクセがなくて飲みやすい味になっています。


私も最初は梅味派。
ところが今は、スタンダード味にドップリです。
「すごくおいしい!」とは言えませんけどね(笑)。

優光泉ってどんな味?優光泉の二つの味を飲み比べてみました

優光泉には、味が2種類。
スタンダード味と梅味が用意されています。

スタンダードは、かなりクセのある味です。

良く言えば、無添加ならではの自然な風味。
悪く言えば、白菜の漬物を思い出す味です。

優光泉は、砂糖や香料を使っていません。
だからこの味と匂いは、発酵エキスそのもの。
無添加ならではの味なんですね。

人工的に味を変えている酵素ドリンクは多々あります。
それに慣れていると、最初は優光泉が不味く感じるかもしれません。
私も最初はそうでした

でも飲んでいる内に、段々味に慣れてきます。
そしてハマります(笑) 

優光泉の後に、フルーティな味の酵素ドリンクを試してみました。
とても美味しく飲みやすかったんですが、何か物足りない・・・。
結局、優光泉に逆戻り。
あのパンチの利いた味は、他では味わえないかもしれません。


もう1つの梅味は、とても飲みやすい味になっています。
梅の香りが強いシロップです。
スタンダードがどうしても苦手と言う方は、こちらを是非!

優光泉には、お試しセットが2種類用意されています。
120ml×2本のミニお試しセットと、180ml×2本のお試しセットです。

どちらも、2つの味を飲み比べられるようになっています。
不味い!だけで終わらないように、できれば1週間は飲み続けることをおススメします。

優光泉の美味しい飲み方は?

優光泉を美味しく飲むためには、爽やかな味が楽しめる炭酸水割りがおススメです


人気の酵素飲料優光泉の美味しい飲み方をご紹介します。
試してみたのは、原液・水割り・炭酸水割り・牛乳割り・ヨーグルトがけです。

試した結果、美味しい飲み方は以下の順になりました。
もちろん、私個人の感想です。

1位:炭酸水割り

断トツの1位です。
爽やかな味が楽しめます。
炭酸でお腹も膨れ、一石二鳥の飲み方です。

私の好みの割合は、優光泉1:炭酸水5~6。
冷やした炭酸水に氷を入れて、キンキンに冷やして飲むのがおススメです。
優光泉独特の香りが気になる場合は、長めのストローを使うとイイですよ。

2位:水割り

炭酸水より、マイルドな口当たりが楽しめます。
割合は、炭酸水と同じかやや濃いめ。
冷やしても常温でも、まずまずの美味しさです。
炭酸水より早くお腹が空くのが難点です。

私は、優光泉でファスティングをする時は、ペットボトルに水で薄めた優光泉を用意して持ち歩くようにしています。

ちょっとNGな優光泉の飲み方

他は私的にはNGですが、敢えて順位をつけるなら・・

  • 3位:牛乳割り
  • 4位:ヨーグルトがけ
  • 5位:原液

牛乳割りは、何とも微妙
ヨーグルトがけは、酸味×酸味でさらに微妙な味でした。

原液は、酸味と甘みが強烈!
私はダメでしたが、ハマる人はハマるかもしれません。

今回試していませんが、ジュース割りも結構イケるみたいです。
特にお子様には、ピッタリかもしれません。

一緒に試した夫は、ヨーグルトがけもお気に入り♪
味の好みは人それぞれなので、いろいろ試してみるのが一番です。

優光泉の飲み方いろいろ!今回はヨーグルトにかけてみました

優光泉をヨーグルトにかけて食べてみました。
口コミを見ると、美味しくて便秘改善効果も高いみたいです。

私はちょっと苦手でしたが、夫は気に入ったみたいです。

どんな味なのでしょうか?
スタンダード味と梅味で試してみました。

使ったのは、脂肪分0のブルガリアヨーグルト。
脂肪分がカットされていないヨーグルトに比べ、酸味がまろやか。
我が家の定番です。

小鉢に入れたヨーグルトに、砂糖の代わりに優光泉スタンダード味を40ml。軽く混ぜ合わせてから食べてみます。

ヨーグルトの酸味に優光泉の酸味がプラスされ、強烈な酸っぱさです。
ツンとくる匂いも気になります。

そこに優光泉独特の甘さが相まって・・。
う~ん、何とも微妙。
これは好みが分かれそうです。

次の日、今度は梅味で試してみます。

私はこちらの方が好き。
酸味の強さは変わりませんが、梅の香りに助けられているようです。

逆に夫は、スタンダードの方が好きみたい。
この微妙な味がクセになる~♪と言いながら、毎朝食後に食べています。

オリゴ糖を入れて、少し甘さをプラスするのがポイントだとか。
ちなみに夫は、私の苦手なリンゴ酢や黒酢も大好きです。

優光泉のヨーグルトがけは、低カロリーでお腹も満足。
ダイエット中の間食に、とってもおススメの食べ方です。

夫はこれを食べるようになってから、お腹の調子もイイみたい。
酸っぱい物が好きな方、是非一度お試しくださいね。