肌への優しさ実感!スノーヴァのクレンジングミルクと洗顔ジェルを使ってみました

エステ仕様のスノーヴァのスキンケア化粧品。
届いた夜から、早速使用開始です。

まずは、クレンジングミルク「レ デマキャント」と、洗顔ジェル「リクイド ネトヤント」。

snova08

どちらもプラセンタ配合です。

ポイントメイクは、先に専用リムーバで拭き取っておきます。

クレンジングミルクは、ティッシュオフした後、洗い流すタイプ。
最近にしては珍しいですね。

500円玉大を手にとります。

snova09

説明書通り、マッサージするように顔になじませます。

この香りは、木工用ボンド?
黄色の容器に入った、あのボンドに似ています。

なじませた後、ティッシュで拭きとります。
肌をこするようで、少し心配です。

その後、ぬるま湯で洗い流します。
メイクはほとんど落ちた感じです。

次は洗顔ジェルです。
ジェルとなっていますが、見た感じはミルクタイプ。

使用量は、“適量”と書いてあります。
こんなもんでしょうか?

snova10

ぬるま湯で濡らしたネットを使って泡立てます。

snova11

キメの粗い泡です。
急いで顔に広げましたが、泡がどんどん消えていきます。

泡立てネットが合わないのか、水が多すぎたのか・・・
試しに、ネットを使わず手だけで泡立ててみました。

こちらの方がイイ感じです。
顔によくなじみます。
ほのかにヨーグルト?に似た香り。

肌への負担や刺激は、全く感じません。

ぬるま湯で洗い流して完了です。

洗い上がりは、スベスベと言うよりツルツルとした手触り。
つっぱり感はなく、しっとりしています。

問題は、クレンジングのティッシュオフ。

肌を痛めそうだし、入浴中はとっても不便。
洗い流すだけじゃダメなのでしょうか。

HPのよくある質問を見てみました。
やはり同じ質問をした人がいたようで、回答が書いてありました。

肌に負担を感じる人は、直接洗い流してOK。
その分よくすすいでね!とのことです。
やったね!

次回からは、ティッシュオフなしでいきたいと思います。

コメントは受け付けていません。