新年を迎えて

今年も元日に初詣へ出かけました。
昨年と同じく春日大社へ行き、帰りも昨年と同じお店で昨年と同じメニューのオムライスとぜんざいで昼食をとるという昨年と全く同じコースです。

別のところへ行くか、別のお店で昼食にするか悩んだものの、結局同じになってしまいました。
新たなところを知るのも大切ですが、変わらないことも大切。

40代になった今、変わらないことのありがたさを感じます。
子供の頃も毎年同じ神社へお参りに行き、帰りに参道のお土産屋さんで甘酒をいただくのがお決まりコースでした。

もちろんお土産屋さんも毎年同じ。
子供心には「また同じお店か」と少し残念な気持ちもありましたが、毎年いつものコースを続けていた両親の思いが、今やっと分かる気がします。

今年、いつもの年と違っていたのは、おみくじが大吉だったことです。
ここ数年、あまり良いおみくじが出ず、一見悪くないかな?と思っても書いてある内容は厳しく・・・一瞬落ち込み、気を引き締めよう!と思ってばかりでした。

今年は私にとってパーフェクトな内容で、久々に明るい気分で春日大社を出ることができました。悲しい出来事がない、災害がない一年でありますよう、そして私自身も大きく飛躍できますよう、願う年の始まりです。

コメントは受け付けていません。