東京土産にパンダはいかが?

東京土産の定番といえば東京ばな奈。 やはり貰うと嬉しいし、絶対に外さないお土産として重宝します。 よく選ぶのは普通の東京ばな奈ではなく、デザイン付きのものです。 意外と知られていないのか「こんな模様の東京ばな奈があるんだ!!」と驚かれます。 先日、東京駅構内を歩いていて目に留まったのはパンダデザインの東京ばな奈です。 上野動物園でシャンシャンが誕生して以来、パンダ

続きを読む

台湾へ行きたい!

猫好きの友人から台湾旅行のお土産をもらいました。 台湾土産の定番品、パイナップルケーキです。 が、今まで食べたパイナップルケーキと違うのは肉球の形をしていること。 他に猫顔のケーキもあり、どれも猫村だけでしか販売されていないとのことでした。 猫村?なんて魅力的な響きなのでしょう。 海外旅行には興味がなかったのですが、猫村があるなら台湾に行ってみたくなりました。

続きを読む

家でも美味しい姫路おでん

先日、姫路に住む友人からお土産をもらいました。 「ちょっと重くて、ゴメンね」と手渡されたのはレトルトの姫路おでんです。 姫路へ行ったときに食べた姫路おでんが美味しかった、と話したことを覚えていたようで、こんな嬉しいお土産なら重くても大歓迎!と受け取りました。 この姫路おでんは、以前に私が立ち寄ったヤマサ蒲鉾が販売しています。 ヤマサ蒲鉾の美味しい練り物の他に、大根、たまご、

続きを読む

冨來屋本舗のたかびきめんと甘酒ジャム|岡山の美味しい物が届きました

実家を離れてからの方が長くなり、地元岡山の新しい特産品情報は地元在住の友人から聞くことが増えました。 そしてその情報は、関西の友人から岡山情報を求められたときに助かります。 先日届いたのは岡山産の紅茶と岡山産のたかきびを使った麺、そして甘酒のジャムです。 このうち、たかきびめんと甘酒のジャムは、帰省したときに時間の都合で寄れなかった倉敷の冨來屋本舗のもの。 寄れ

続きを読む

嬉しいお土産

年末年始に旅行や帰省をしていた人からお土産をいただく機会がありました。 海外へ行っていた人、地元へ帰っていた人、それぞれのお土産話を聞くのも楽しみです。 妹は岡山市の北部にある招き猫美術館へ行ったそうです。ここは私も行きたいと思っているのですが、交通の便があまりよくないので、なかなか行けないところ。 館内ではさまざまな招き猫を見ることができます。 ちょうど来館時にやっていた

続きを読む

仙台銘菓の老舗の新ブランド「あおざしからり」

全国各地にカスタードクリームをカステラ生地で包んだお饅頭の銘菓があります。 例えば鹿児島では「かすたどん」、山口では「月でひろった卵」など思い浮かびますが、特に有名なのは仙台の「萩の月」ではないかと思います。 その萩の月を作っている菓匠三全から仙台では買えないお菓子が発売されたと知り、購入してきました。 菓匠三全が作った新ブランド「あおざしからり」は揚げ餅を販売するお店で

続きを読む

食卓に1本 カツオのフルフルドレッシング

高知旅行のお土産に「カツオのフルフルドレッシング 青のり味」をいただきました。 最近は市販品でも粉末のドレッシングを見かけますが、その和風バージョンというか高知バージョンのようです。 カツオの削り節、青のり、ゴマやあられなどが入っています。 ビンの中で層に分かれている見た目も美しい。 使うときに振ってしまうのがもったいなく感じます。 さっそく焼いた厚揚げにふりかけていただ

続きを読む

麻布十番の老舗 豆源

上京時に必ず足を運ぶエリアが麻布十番です。 かつては麻布十番温泉があった下町で、なかなか関西では知っている人がいない場所ですが、親戚が住んでいる私にとっては都内で一番なじみ深い場所です。 年に数回の訪問であっても行く度に新しいお店が増え、雰囲気が変わったと感じます。 昔は「東京にもこんなところがあるんだな」と思うような、老舗の並ぶ商店街でした。 麻布十番のシンボルとも言える

続きを読む

昔からの大阪の味 とん蝶

現在住んでいる京都も含め、関西に住んで15年くらいになります。 帰省や友人訪問などお土産が必要なことも多いので、関西各地の有名なお土産はリサーチしているつもりです。 特に話題のお菓子、新しいお菓子は知っている方だと思うのですが、逆に昔から食べられている老舗のお菓子は知らないこともあります。 絹笠の「とん蝶」も昔からある大阪の定番品だそう。 竹の皮のような包みの中にはおこわが入ってい

続きを読む