ハマる美味しさ 押大豆シリアル

食べたい物は我慢しませんが、基本的にはできるだけ糖質を摂らない食生活を心がけています。

朝食のメインにはシリアル類、特にナッツ類が豊富に含まれるミューズリーを用意しています。
シリアル類は比較的糖質少なめでもゼロではないので、本格的に糖質を制限したい人には不向きのメニューですが、大豆を使った糖質オフシリアルもあることを知りました。

O271-1

国産大豆を100%使用した「押大豆シリアル」です。
種類は5つ、使われている大豆に違いがあります。
まず大豆にそんなに多くの種類があることに驚きました。

よくある普通の大豆が黄大豆、黒豆が黒大豆、この2種類は知っていましたが、他にも茶大豆、青大豆、赤大豆があり味わいが違うそうです。
見た目の色合いも違います。

O271-2

一般的なコーンフレークと同じように見えて、実は大豆が潰されて薄いフレーク状になっていることが分かります。
だから豆の色がそのままシリアルの色の違いになるのだと納得です。

食感はサクサクとした軽さではなくザクザクと噛み応えがあります。
節分の豆を食べているような懐かしい味わいです。

豆乳をかけてそのままいただきましたが、甘味料代わりにドライフルーツ入りのミューズリーを混ぜたところ、更に美味しくいただくことができました。
腹持ちも良い押大豆シリアル、これからの朝食定番メニューになりそうです。

>>楽天で購入できます

半鐘屋 http://www.hanshoya.co.jp/

コメントは受け付けていません。