メラトニン成分の効果とサプリメントについて

この頃注目されているのが、メラトニンのサプリメントです。 メラトニンとはどんな性質の物質なのでしょうか。

メラトニンを摂取することで、体内時計を正常に保つ作用があります。 体内時計は、誰もが持っている体内のサイクルです。 明るくなると活動的になり、暗くなると休息と体内の修復機能が重視されます。

最近は夜更かしだけではなく仕事の関係で正常な体内時計のリズムが崩れてしまう人が多いのではないでしょうか。 昼間寝て、夜に働くというサイクルで活動しようとしても、眠りたくても明るさと精神の昂ぶりで眠れないことがあります。

昼夜がひっくり返った生活をしていると体内時計がずれてしまうことがあります。 メラトニンサプリメントで体内時計を整えることが可能です。

眠りにつく30分前が、メラトニンサプリメントを摂取するちょうどいい時間です 寝つきが悪く、昼に起きて仕事をしているという人の場合、メラトニンサプリメントの摂取タイミングが異なると、うまく眠れなくなってしまうという場合もあります。

メラトニンをサプリメントで摂取しても、体に合わないという人もいますので、効かない場合は飲まないほうがいいようです。 サプリメントの代わりに温かい牛乳を飲むとよく眠れます。 体内のメラトニンの分泌量を高める作用が、牛乳から摂取できるトリプトファンにあるといいます。 メラトニンサプリメントでは効果が薄いという人は、ホットミルクを飲むなどで寝つきをよくしてみてください。

コメントは受け付けていません。