オリジナルパッケージのプチギフト

うちの猫は友人が保護し、譲り受けた子です。
誕生日も分かりませんが、友人から譲り受けた日を「幸せな猫生活を歩み始めた記念日」として誕生日のようにお祝いしています。

毎年やっているのが記念グッズ作りです。
出会いをくれた友人にはもちろんのこと、いつも仲良くしてくれる猫友さんにも感謝の気持ちをこめてプレゼントします。

オリジナルであり、複数の人に配っても負担にならない価格であることが条件となり、毎年オリジナルパッケージのお菓子をオーダーしています。
今までに作ったのはオリジナルのチロルチョコ、キットカット、お菓子ではありませんがシジミサプリのノ・ミカタ、そして今年はビスコを作りました。

スマイルビスコのパッケージ

開けると、うちの子ビスコがどーん!

いずれもサイトに猫画像をアップし、入れたい文字やフレームなどを選ぶだけの簡単操作で作ることができます。
完成イメージを画面上で確認しながら作れるので作り直すことも簡単です。

私にとっては結婚式のプチギフトなどでよく見かけるお馴染みの商品ですが、知らない人も多いらしく毎年驚かれます。
オリジナルのデザインのクッキーやケーキを作ってくれるお店もありますが、よく知っているお菓子のオリジナルパッケージというのはインパクトが大きいようです。

他にも「うまい棒」「じゃがりこ」「e-maのど飴」「メリーチョコ」などなど、お馴染みのお菓子でオリジナルパッケージが作れます。来年は何にするか、楽しい悩みです。

DECOチョコ http://www.decocho.com/
チョコラボ https://www.chocollabo.com/
ノ・ミカタ デコhttp://www.nomideco.jp/
スマイルビスコ https://s-bisco.jp/
うmy棒 http://umybohonpo.com/
デコじゃがりこ http://decojagarico.decoto.jp/
ぷりe-ma http://www.prie-ma.jp/index.html
メリーデコギフト http://mary.decoto.jp/

コメントは受け付けていません。