猫の食器を変えてみました

ペット漢方とビワの葉温灸で、しっかり排尿して毒素をためないよう腎臓の働きをよくするサポートを始めましたが、気になるのは飲水量が少ないことです。

猫は元々、水分が少ない砂漠で生活できる生き物だったそう。
ところが現代の生活では、その身体構造が腎臓に負担をかけてしまい多くの高齢猫が腎不全に悩むことになります。

うちの猫だって排尿を促すだけでは脱水症状になってしまいます。
いかに多くの水分を取らせるかが次の課題でした。

食事をドライフードからウェットフードやスープに変えましたが、まだ食欲も完全に戻らないので摂取量は少なめです。
動物病院で「水をよく飲むようになる陶器のお皿があるらしい」との情報をもらい、探してみます。
見つけたのは鉱物を使って作られた「ヘルスウォーター」という食器です。
この食器を使うことにより、水の味が微妙に変化するのだとか。
いくら浄水器を通しているとはいえ、敏感な猫にとっては水道水に雑味を感じるのかもしれません。

この食器で良い効果が出ることを願い、おやつ皿と水皿を購入しました。
使い始めて1週間、今のところ効果はよく分かりませんが、もっと長生きして欲しいから少しでも効果がありそうなことは試していきたいです。

ヘルスウォーター http://www.aukatz.com/healthwater/material.html

>>楽天で見る
>>amazonで見る

コメントは受け付けていません。