予想外の効果に感動♪今年の花粉はエイジングリペアで乗り越えました

2月3月は、春を感じる季節。
でも、花粉症の人にとっては辛い季節です。

私もその中の1人。
目が痒く、鼻が詰まってクシャミが止まりません。

花粉の季節には、苦い思い出があります。

忘れもしない6年前。
目が痒くて痒くて、毎日強くこすっていました。
ちょうど仕事も忙しくて、眼科に行くこともできなかったんです。

ある日鏡を見たら、左目の目頭から斜め下にかけて1本の線が!

季節が変わって目の痒みが治まっても、線は消えません。
今も深いシワになって残っています。

花粉の季節は、エイジングケアの大敵と思い知った年でした。

今年は、例年より遅れて飛び始めた花粉。
ピークが来たのは、3月に入ってから。
「エイジングリペア」を1/3飲み終わった頃です。

agingrepair11

目の痒みは相変わらず。
これ以上シワを増やしたら大変と、眼科に早々と駆け込みました。

でも、今年は鼻の状態が違います。

鼻が詰まりません。
鼻水もたれてきません。
クシャミは出ても、2、3回で止まります。

これってプラセンタ効果?

薬も飲んでいないし、食生活も変えていません。
思い当たるのは、年明けから飲んでいたプラセンタだけです。

試しに、晴れた日にマスクなしで外出してみました。
全然OKです!
洗濯物の外干しも大丈夫!

この季節を楽しく過ごせるのは、何年ぶりでしょうか。
プラセンタパワーに感動!
「エイジングリペア」万々歳です。

コメントは受け付けていません。