【アスタリフト体験談】容器にも関心です

今年の秋から冬にかけては、肌のごわつきがありません。
若い頃のように「ピーン」とするハリは無理だけど、肌がふっくらしている感じ。
アスタリフトのおかげかなと思っています。
astalift2
効果、使い心地、コスパは、100点満点中80点。

また、容器の使いやすさも大切なポイントですね。
以下は、その感想です。

まずは、使いやすい点から。

1点目は、使用量が一目でわかること。
使用量の実物大のイラストが、容器にハッキリクッキリ描かれています。
老眼が進んでも、これなら心配いりません。

2点目は、残りの量がわかりやすいこと。
ボトルに覗き窓がついていて、残量がわかる仕組みになっています。
もう太陽に透かしたり、左右に振ったりしなくて大丈夫です。

3点目は、商品によってレフィルが用意されていることです。
少し安いし、何よりエコ。

逆に困っている点もあります。

それは、メイク落としと洗顔料の区別がつきずらいことです。
この2つは、幅と長さが違う以外、色も形も同じです。
並んでいると区別ができるけど、単独で置いてあると、一目ではわかりません。
洗顔料しか使わない夫が、メイク落としを絞ってしまったことが2回ありました。

でも全般に、使う人のことを考えて作ってあります。
なので、こちらは75点。

そして何よりカラーが良いです。
鮮やかな赤は、気持ちが明るくなります。
スキンケアをするのが、毎日楽しみです。

コメントは受け付けていません。