フラコラのプラセンタエクストラクトを使ってみました。

以前から、プラセンタは気になっていたのですが、なかなか試す機会がなく、今回が、プラセンタの初体験です。

フラコラのプラセンタエクストラクトはモデルの紗栄子さんも愛用されているそうですね。(プラエクっていうんですね^^;) あんなに、若くてきれいなのに、もうエイジングケアにも力を入れていらっしゃるのでしょうか。 さすが!美容に気を使われている方は意識が違いますね。

私も、遅ればせながらアンチエイジングに気合入れていきますよ!

>>プラセンタエクストラクトの詳細はこちら

 

980円のフラコラ美容液「プラセンタ エクストラクト」でプラセンタデビュー

 

50才を過ぎて、コラーゲンだけではもう限界。 次はいよいよプラセンタです。

昔から、不老長寿の薬と言われるプラセンタ。 使っているのは、豚や馬の胎盤です。

以前から、興味はありました。 でもサプリの口コミを読むと、副作用が出ることもあるとか。 怖くて飲む勇気がありません。

いろいろ調べている内に、プラセンタ配合のコスメを発見! これなら、副作用の心配もなさそうです。

早速購入してみました。

プラセンタデビューを飾るのは、フラコラの「プラセンタ エクストラクト」。

豚プラセンタエキス原液100%の美容液です。

お試しサイズは、送料込みで税込980円。 たっぷり15日分入っています。

公式サイトから注文して、4日目。 郵便局のメール便で届きました。

薄い段ボール箱です。 箱を開けると、ピンクの小箱と薄いパンフが入っています。

小箱の中は、茶色のボトル。

夜、いよいよスタートです。

「プラセンタ エクストラクト」は、洗顔後、最初につける美容液。 蓋がスポイト状になっています。

吸い上げます。

衛生的で、量の調節も簡単です。

使用量は、5円玉大。

色は無色透明で、サラサラしています。 匂いもありません。 これが、プラセンタエキスの原液です。

顔全体にパッティングします。 顔に広げると、薬品のような匂い。 独特の匂いです。

つけた瞬間、すーと肌に浸み込んでいくのがわかります。 ベタツキなし。 さっぱりタイプの化粧水に似た感じ。

この後の化粧水の浸透が、速い!速い! まるで、導入美容液をつけた後みたいです。

プラセンタ初日は、こんな感じで終了です。

15日後、アラフィー肌に、どんな変化が出るのでしょうか。 わくわくドキドキです。

翌朝、起きてすぐ顔を触ってみます。

しっとりした手触りで、ベタツキはありません。 カブレや痒みもないみたい。

毛穴やシワやシミは、特に変化なし。 このまま続けてみようと思います。

8日経ちました。 ちょうど折り返し地点です。

目立った変化はありません。 目元が、少しふっくらしたかも・・ そんな程度です。

日が経つにつれ、匂いが少し強くなりました。 混じりっ気なしの原液100%なので、劣化が早いのかもしれません。

効果が出てきたのは、10日を過ぎた頃。

鼻の頭のザラザラがなくなりました。 それと小鼻部分の毛穴に、化粧下地が入り込まなくなりました。

洗顔時の手触りも、最初の頃より滑らかに。 鏡で自分の顔を見るのが楽しみです。

半信半疑でスタートした「プラセンタ エクストラクト」。 アラフィー肌にも、少し効果があるようです♪

このまま最後まで続けてみようと思います。

15日経ちました。 お試し期間終了です。

ボトルの中身は、まだ少し残っています。 あと5日はいけそうです。

15日間使ってみて、少~し浅くなった目元のシワ。 消えるには、ほど遠い感じです。

シミ、くすみには変化なし。

半世紀生きてきて、厚くなった顔の皮。 若い人と同じと言うわけにはいきません。

せめてあと10年早く始めていれば・・ 効果はもっと違ったかもしれませんね。

「プラセンタ エクストラクト」の使い方のコツを1つ。 ケチらずに、たっぷり使うこと。 そのための980円だと思います。

フラコラは、プラセンタ商品売り上げNO.1。 新しい会社が次々できる業界で、創業昭和35年の老舗ブランドです。 だから安心感が違います。

まずは980円のお試しサイズから。 3本まとめて買うのがおススメです。

 

 

 

プラセンタエクストラクト・体験レポート

 

コメントは受け付けていません。