今日から実践!すぐできる快眠の裏技

寝つきが悪くて困っていませんか。

ちょっとしたことでぐっすり快眠できる裏技を教えちゃいます♪

まず大切なのは入浴です。
寝つきをよくするポイントは、就寝までの間に体温を緩やかに下げておくことです。
眠る2時間くらい前に38~39℃のお湯に浸かるのがちょうどいいですよ。

次に、簡単なストレッチで体を適度に疲れさせましょう。
運動をあまりしていない日は、体が疲れていないので、脳が睡眠体制に入ってくれません。
ベッドの上で前屈をしてみるなどの軽い運動をするのがおすすめです。
あまり激しい運動をすると、体が興奮してしまい、かえって寝つきを悪くしてしまうので、注意が必要です。

また、体を眠りやすい環境に整えることも重要です。
身体の各所を冷やしたり温めたりすることでリラックスでき、だんぜん眠りにつきやすくなります。
首の後ろや目、手、腰、おなかは温め、後頭部は冷やしましょう。
蒸しタオルをつかってホットパックをするのがいいですよ。

どうでしたか。ここにある裏技は、特別な道具をつかうわけではないので、すぐに実践できると思います。気になった方はぜひ試してみてください。
また、それでも寝付けなかったときは、無理に寝ようとはせず、一度ベッドから離れ気分を変えてみるのもいいとおもいます。

コメントは受け付けていません。