なかなか寝付けない・・・そんな時の原因と対応3点

 

ふとんに入ってからなかなか寝付けなくてお困りではありませんか。

 

そんな入眠障害で考えられる主な原因を紹介したいと思います。

 

まず最初に、悩みごとがある場合が考えられます。
横になると今日一日を振り返っていろいろと反省してしまいがちですが、あまりメガティブになりすぎるのはよくありません。
眠れないという気持ちの焦りも睡眠を妨げるポイントです。
あまり眠れないということに意識を向けず、なにも考えないでただ横になることが大切です。

 

次に、眠る直前に食事をとっていたりはしていませんか。
特に就寝3時間以内に食事をとることは避けた方がいいんです。
忙しいとどうしても寝る前にそんなに時間が取れない場合もありますよね。
その時は、できるだけ軽めに、消化のいいものを取るようにしてみてください。

 

最後に、ぐっすり眠るためには、眠る環境を最適なものに整えることが重要です。
シーツを一か月以上変えていないなんてことはないでしょうか。
面倒くさくても、洗ったばかりのシーツにつつまれて眠るのは気持ちよく、以外にもぐっすり眠れてしまうものです。
シーツや布団はこまめに洗濯して心地よく眠れる環境をつくってください。

 

以上3点を主な原因として挙げてみました。
すぐにでも実践できるものはあったでしょうか。

 

ぜひ試してみてください!

 

コメントは受け付けていません。