使い方に合わせて選べるマッサージクッション ルルド

rurudo

もう何年も前のことになりますが、朝、目が覚めると激しい頭痛と吐き気で起きられなくなったことがありました。
とても動けないほどの頭痛と吐き気です。

ちょうどゴールデンウイークも終わった頃、連休中は友人も遊びに来ていたため疲れも出たのかと思いましたが、それにしてもひどすぎます。
これはマズいのでは?と病院へ行くことにしました。

病院に着いても待合室で座って待つことができません。
横にならせてもらい、診察を待ち、結果は「肩こりです」と驚くような先生の言葉でした。

肩から首にかけての凝りがひどく、血流が悪くなったことによる頭痛でした。
血行のよくなる漢方薬も処方してもらいましたが、肩こりに効くツボを押す、パソコンを使いすぎないなどアドバイスをいただき、それは今でも役に立っています。

気を付けているつもりでも、特に冷え込む時期は頭痛につながりそうな凝りを自覚することがあります。
そんなときには無理せずマッサージクッション「ルルド」でマッサージしながらの休憩タイム。

見た目は普通のクッションでもマッサージ機能付き、部屋に置いても違和感なく、どこでも好きな場所で使えるので気に入っています。

私が購入したときは1種類しか無かったルルドも、今ではコードレスタイプや大きさ、形が違う物などバリエーションが増えて羨ましい限りです。
次はピンポイントで凝った場所に使える手のひらサイズのルルド「ブルライト」もいいな、と思います。

ルルド一覧 http://www.atex-net.co.jp/products/lourdes/index.html

>>楽天  >>amazon

コメントは受け付けていません。