カプサイシンで痩せるって本当ですか?

某ダイエット掲示板に、こんな投稿を見つけました。

「カプサイシンで痩せるって本当ですか?」

 

カプサイシンって、ダイエット関係のサプリメントやグッズにも、よく登場しますよね。

 

カプサイシンによって、身体を温めて、脂肪を燃焼!

みたいなイメージがありますが、本当のところはどうなんでしょうか?

 

じつは、カプサイシンでは痩せない、らしいですよ!

 

カプサイシンを摂ると、どのような事が起こるのかというと、

中枢神経が刺激され、アドレナリンが分泌するため体脂肪の分解が促進されるといわれています。

 

また、辛いものを食べると汗をかくので、身体が燃えている感覚になり、

エネルギーを消費していると思いがちです。

 

でも、実際のところ、分解された体脂肪がカロリーとして消費されなければ、

やっぱり脂肪はなくならないんですね。

 

つまり、消費されなかった脂肪は、また貯蔵脂肪として蓄積されてしまうのだそうです。

 

汗をかく=エネルギー消費=痩せる!

と思っている人も多いと思いますが(私も^^;)

じつは、汗をかくこととエネルギーを消費するということは、違う事なんですね。

 

しかし、カプサイシンを摂って、一緒に運動をすれば、

カプサイシンを摂らないより、少しは分解された脂肪が使われやすくなるようですよ!

 

やっぱり、痩せるためには、「運動する」ことが欠かせないんですね。

 

もし、本当にカプサイシンで痩せる効果が実証されれば、

る花王ヘルシアのように、トクホ(特定保健用食品)のカプサイシン商品が登場するでしょうから、

そうなったら、ダイエットに利用しても良いかもしれませんね!

 

コメントは受け付けていません。