ロッテ「コラーゲン10000」美味しいから毎日飲める

ロッテのコラーゲンドリンクは「コラーゲン10000」。10000
コンビニなどでよく見かけます。

白のラベルとこいピンクのパッケージが印象的です。
ロッテ曰く、
コラーゲンがきちんとキレイに作用するために必要な量は10000mg。
そしてコラーゲンの生成に必要なビタミンCが配合されている
コラーゲンドリンクです。

また、このコラーゲンドリンクはおいしさを追求しています。
毎日飲んで欲しいから味にこだわる、というわけです。
真空クリア製法でコラーゲン独特のにおいを抑えて作っています。

コラーゲンは体内で一度アミノ酸に分解されたあとに
ビタミンCの作用でコラーゲンに生まれ変わります。
ですから、ロッテのコラーゲンドリンクにはビタミンCが配合されているのです。

ロッテの「コラーゲン10000」はシリーズで、
コラーゲンドリンク、
コラーゲンゼリー、
コラーゲンパウダー、
コーヒーテイストと柑橘ミックスのパウダーがあります。

ペットボトルで200ml入りのコラーゲンドリンクは10%のりんご果汁入り。
1本あたり68kcal。
1日1本が目安です。

ビン入りのコラーゲンドリンクは「美・トータル」と「美・トータルEX」。
「美・トータル」はコラーゲン、ビタミンCのほかに
ヒアルロン酸、システインペプチド配合のアップルマンゴー味です。

「美・トータルEX」はそれにハス胚芽ウキス、
アスタキサンチンがプラスされています。
カシスオレンジ味で美味しいですよ。

コメントは受け付けていません。