首イボってどうしてできるの?原因や予防、治療について

最近、お肌のキメが悪くなったなーと思いながらじっくり鏡を見てみると、目元や口元、首やデコルテにプツプツ・ザラザラ、さらには小さなイボのようなものまで! 老けて見えるしショックですよねー。 調べてみると、肌の加齢のよるものなのだとか。 首イボや顔のブツブツについて原因や予防、治療についてまとめました。 顔や首回りのブツブツや小さなイボ、その原因は? 加齢・老化による影響 首イ

続きを読む

IPOCERA(イポセラ)で首イボケア

首イボケアに人気のIPOCERA(イポセラ)について紹介します IPOCERA(イポセラ)は首・顔・腕・ワキなど全身どこでも使えるので、全身どこでもできてしまうイボケアに最適です。 この記事では、イボ除去クリームとして人気のIPOCERA(イポセラ)の口コミ・評判や価格や効果、成分などについて紹介していきます。 IPOCERA(イポセラ)のおすすめポイント IPOCERA(イポ

続きを読む

これから脱毛するならレジーナクリニック!効果も価格も◎

これから脱毛したいと考えているなら、レジーナクリニックがおすすめです。 レジーナクリニックは医療レーザー脱毛で永久脱毛ができるクリニックです。 医療脱毛というと、効果が高いのは知っていても「敷居が高い」「高そう」「痛そう」というマイナスイメージを持っている人も多いようですが、レジーナクリニックの全身脱毛は最短8ヶ月のスピード脱毛で20万円以下! 月々支払いにも対応しているので、気

続きを読む

優しい入浴剤、ローズソルト

毎日のお風呂に欠かせない入浴剤も、合成着色料や香料など敏感肌にとっては刺激となる成分が含まれていることがあります。 私が入浴剤として愛用しているのは食用のヒマラヤ岩塩。 いつも大さじ2杯くらいを入れて入浴しています。 ローズソルト、と呼ばれる岩塩は、その名の通りピンク色の塩です。 塩には殺菌効果や保温効果があるのでナチュラルな入浴剤として知られていますが、ローズソル

続きを読む

日焼け止めに頼らない紫外線対策

暖かくなってくると徐々に気になり始めるのが紫外線です。 まだ暑くないから大丈夫と思っていても4月から9月の半年間に年間の紫外線総量の8割近くが降り注ぎ5月にはピークを迎えるとも言われます。 ところが紫外線対策で一般的な日焼け止めやUVカット効果のある化粧下地には強い成分が含まれるもあり、敏感肌にとっては肌に負担になることもあります。 私は以前、スキンケアを愛用していたメーカーの日

続きを読む

手ぬぐいは敏感肌の必需品

敏感肌にオススメのアイテムは綿素材の手ぬぐいです。 手ぬぐいは目が細かくて柔らかく、何度も洗濯を繰り返して使い込んだものは肌になじみやすくなります。 タオル代わりに手や顔を拭く以外にも様々な用途に使えます。 浴用ボディタオルとして使ってもナイロンタオルのように肌を傷付けることがありません。 汚れや余分な角質を優しく落とせます。 私は旅行のときには必ず手ぬぐいも持っていくこ

続きを読む

素材だけにこだわらない敏感肌の衣類選び

石けんや化粧品など低刺激の物を使っている敏感肌の私は、衣類やタオル、寝具など肌に直接触れる物もできるだけ綿やシルクなど天然素材の物を選ぶようにしています。 装飾の多いインナーは難しいのですが、素材だけにこだわって見た目がイマイチというのも身に付けていて楽しくないので、神経質になりすぎず素材もデザインも同じくらい重視して選び、良い物が見つかれば色違いや同じシリーズで買いそろえたりしています。

続きを読む

デリケートゾーンのケアは、人に見せない部位だからこそ

突然ですが、あなたはデリケートゾーンを習慣的にケアしていますか? デリケートゾーンのケア? と思うかもしれませんが、最近ではVIO脱毛をしている人も増え、すぐにデリケートゾーンケアは当たり前の時代になりつつあります。 デリケートゾーンをケアしているかどうかがなんて、人に見せるものではないのだからどちらでもいいんじゃないの?と思うかもしれませんが、人には見せない部位だからこそ「内からに

続きを読む

2018年 おすすめ!UVケアアイテム

シミやくすみのない透明な肌を守るために、そして肌老化の進行を緩やかにするためにも、大切なことは「紫外線から肌を守ること!」 若々しい透明肌のために、今や一年中UVケアは欠かせなくなっていますが、それでも春から秋にかけてのUVケアには、一層の注意を払わなくてはいけません。 人気・おすすめのUVケアアイテムと美白アイテムを紹介します。 肌老化の主原因は、紫外線による光老化! シミや

続きを読む

我が家の手荒れ対策

手荒れ、手の乾燥が気になる時期が続きます。 手を保護するために大切なのは、水を使ったら必ずクリームなどで保湿することだそうです。 私も水仕事をした後は必ずクリームを塗っていますが、ちょっと手を洗った後、ちょっとトイレに行った後などは忘れがち。 そこで洗面所やキッチン、リビング、パソコンデスクなど普段過ごす場所にハンドクリームを置くことにしました。 もちろんバッグの中にも入れ

続きを読む