美容整形を失敗させないための10か条(1~4)

なりたい自分になるために、美容整形って、やっぱり近道ですよね。
でも!
せっかく美容整形をしても、後になってから、後悔しては、台無しです。
上手に美容整形を受けるためのポイントをまとめました。
・美容整形を失敗させないための10か条(1~4)
・美容整形を失敗させないための10か条(5,6)
・美容整形を失敗させないための10か条(7~10)

1、 わからない事は、しっかり聞こう!

本や、ネットで勉強しても、美容整形やプチ整形って、やっぱり、わからないことも多いし、不安もありますよね!
美容整形は、納得して受けてこそ、望んだ効果を得られるものです。
施術方法、値段、術後のお手入れ法、通院回数、リスク・・・など、気になることは、どんどん聞くようにしましょう。
とくに、「私の場合はドウなのか」広告を見て、ついふらふらと美容整形を・・・。なんていうのはダメです!
カウンセリングを受けて、細かいことまで、しつこいくらいに聞いて見ましょう。
そこでの受け答えに、違和感を感じたり、納得できないようなら、
ちがうクリニックでカウンセリングを受けなおしましょう。
かならず、納得できてから、美容整形にチャレンジしましょうね!

2、 口コミで評判を確かめよう!

雑誌に載っている広告や、TVで特集されていたりすると、とても良いクリニックのような気がしてしまいますよね。
美容整形外科のサイトに載っている、施術レイや体験談を見ても、
やっぱり、悪い事って、書いていないものです。
どんな広告より、口コミに勝る情報はありません。
美容整形したよ~!なんて、堂々と宣言してる人って、あまり、身近にはいないと思いますけど、
2chや、ブログや日記、口コミサイトなどから、ウワサをいろいろ拾ってみましょう。
そのうえで、冷静に判断する事も大切です。

3、 その「美」は、値段に見合っている?

確かに、美容整形って、きれいになれます。
でも、美容整形で手に入れた「美しさ」は、リスクや費用と見合っていますか?
美容整形の中には、プチ整形など、効果の期間が短いものもあります。
それでも、いい!
そう、納得してから、美容整形やプチ整形を受けるようにしましょう。

4 雑誌や広告を鵜呑みにしない

雑誌やテレビ、インターネットなどで、派手に宣伝をしていると、ついつい、その気になってしまいますよね・・・。
されに、「最新の」とか、「スーパー〇〇」とか、他とは違う名前が付いていると、ちょっと、値段が高くても、
こっちのほうがいいのかな~とか・・・。
宣伝しているところが、すべて悪い、というわけではないけれど、内容と、値段、
とにかく、冷静に判断しましょうね!

・美容整形を失敗させないための10か条(1~4)
・美容整形を失敗させないための10か条(5,6)
・美容整形を失敗させないための10か条(7~10)

コメントは受け付けていません。