埋没法の術後、経過写真

埋没法の経過写真は、埋没法の美容整形を行っている整形外科のサイトで見ることができます。
また、直接、埋没法を受けようとしている美容整形を尋ねても見せてもらえるようです。
埋没法で納得のいく二重にするためには、腕のよいドクターを探す事も大切ですが、自分はどのような二重になりたいのかを明確にしておく必要があります。
自分がなりたい二重がはっきりしていれば、カウンセリングの際にも、要求をしっかり伝える事ができるからです。
いろいろな症例の、埋没法での経過写真を見ることにより、自分のなりたい二重を、より明確にする事ができるのではないでしょうか。
埋没法で二重になった方の、実例を見てみると、二重の幅やまぶたの状態によって埋没法の術後の腫れや経過の状態に個人差があることがわかりますね。
自分の理想の症例写真を見つけることができたら、そちらの美容整形でカウンセリングを受けてみるのもよいかもしれませんね。

埋没法の術後の様子

埋没法の術後の様子ですが、埋没法は手軽に受けられる
プチ整形として有名なため、埋没法を受けても術後は、
すぐにきれいな二重になる、という印象を持っている人もいるかもしれません。
しかし、埋没法の術後直後は、個人差はありますが、
やはり腫れは残るようです。一般的には、埋没法の術後2,3日は、
腫れが残るようですので、周りに二重の美容整形のことを気付かれたくない、
という方は、しばらく予定を空けておいたほうが良いかもしれませんね。
また、埋没法の術後、すぐにお化粧もできる、といわれていますが、
埋没法を行った患部については、しばらくお化粧をしないほうが
よいかもしれません。
その周りについては、しばらくしたら、アイメイクをしても良いようです。
埋没法を行って、術後数日は、腫れが残ります。
その後、むくみや内出血などもなくなり落ち着いてきても、
埋没法で作った二重が、希望と違う場合は、やり直しもできるようです。
埋没法の術後、あまり期間がたっていない場合は、抜糸をして
元に戻す事も可能なようですが、年数がたってしまうと、二重にしていた部分に
癖がついてしまったり、抜糸が難しくなったりと、まったく元通り、
というわけにはいかないケースもあるようです。
また、埋没法の術後、二重の状態だけではなく、
目に違和感があるような場合には、すぐに担当医に相談したほうが良いでしょう。

埋没法の料金

埋没法の料金は、一般の医療とは違い、規定も規準もなく
病院ごとに決めるため、大きな開きがあります。
高額なところは、腕が良い、ということであれば、わかりやすくて良いのですが、
決してそのようなことはありません。
また、安すぎるという場合も、丁寧に美容整形をしてもらえるのが、
疑問が残るところですね。安い料金で、良い結果が得られれば、
良いのですが、そのような美容外科を見つけることは、
むずかしいかもしれません。
とにかく、いろいろなクリニックの埋没法の料金を調べてみる事です。
また、クリニックによって、すべての処置代が含まれている、というケースと、
処置によって、追加料金や、まぶたの状態によって料金が違う、
というケースもあるようですし、アフターフォローについての料金も
含まれている場合と含まれていない場合もあるようです。
事前に詳しく確認しておきましょう。

コメントは受け付けていません。