二重まぶたの美容整形

二重まぶたの整形手術を失敗しないために。

二重まぶたの整形手術とは?

二重まぶたの整形手術の失敗例、二重まぶたの整形・男性の場合は?

二重まぶたの整形手術を失敗しないために

二重まぶたの整形手術をした際に、失敗した!

というケースの内容は、「イメージと違う」ということが多いようです。

なぜ、二重になりたかったのか、といえば、きれいになりたい、イメージ通りの顔になりたい、目力が欲しい、などですよね。

せっかく二重になっても、なりたいイメージと違っていては、まさに、「失敗」といってもよいでしょう。

二重まぶたの整形手術で失敗しないためには、カウンセリングがとても重要です。

インターネットなどで、情報を集め、必ず、納得がいくまでカウンセリングを受ける事。

けして、あせって整形手術を受けてはいけません。

なかには、カウンセリングの結果、手術をしなくても良いケースもあるようです。

二重になりたかった理由はなぜなのか?

 

このことを忘れずに、妥協せずに美容整形外科を選びましょう。

後悔しない二重まぶたの整形手術をするために二重まぶたの整形手術をする場合は、術後のメンテナンスや非常時のアフターフォロー、保障期間の有無、再手術の費用までしっかり考慮して、クリニックを調べ、カウンセリングでは納得するまでしつこく質問することが大切です。



二重まぶたの整形手術の料金は?

二重まぶたになるための、整形手術の料金は、手術法や、病院により違ってきます。

一般的には、10万円から30万円くらいのようです。

例えば、切開法では、20万円から30万円。
埋没法では、10万円から20万円。
というのが、一般的のようです。

整形手術の料金は、安すぎても、高すぎても心配です。

しっかり説明を受け、納得してから、手術を受けるようにしましょう。

また、一回の手術の料金だけではなく、保障期間の有無や、再手術の場合の費用なども考慮して考えましょう。

二重まぶたの美容整形 男性の場合

最近では男性もプチ整形をして二重まぶたにする人が増えているようです。

二重まぶたにあこがれるのは女性だけではないようですね。

男性で二重まぶたを希望する場合は、仕事上、または、就職活動の一環として行う方がいるようです。

営業などでお得意先と会う場合や、お客様を訪問する時もやはり第一印象は大切です。

一重まぶたのために、どうしても目つきがきつく見えたりすることもあるようです。

そう考えると、大きくてキレイな二重まぶたは、それだけで武器になることがあります。

また、男性の場合は、女性のように化粧をして一重の目をカバーする、ということもできませんので、整形手術に踏み切る方も、

多いのかもしれませんね。

男性の方で二重まぶたに興味のある方は、メンズクリニックなどで男性の「二重まぶた」になる方法を相談されるといいですよ。

二重にする手術そのものは、女性も男性も変わりはありませんが、女性の二重と男性の二重では、目指す理想の形が違ってきます。

メンズクリニックなどでは男性の二重まぶたの相談にのってくれるところがありますので、一度、相談をしてみてはいかがでしょうか?

手軽に出来る「プチ整形」をあなたも体験して見ませんか?
今なら「10%割引クーポン」プレゼント実施中!
整形体験者1000点以上の写真を掲載の「湘南美容外科クリニック」
インターネットで無料診察予約も出来ます。

コメントは受け付けていません。