歯のホワイトニング

歯のホワイトニングは、歯の色を白くする事ですが、本来の自分の歯そのものを白く変化させていくものです。
ホワイトニングには、いろいろな方法があります。
大きく分けると、主に自宅で行う「ホームホワイトニング」と主に歯医者などの専門家にお願いする「オフィスホワイトニング」があります。
歯のホワイトニングは、歯を削らずに漂白して白くしていきます。
ですから、途中から違う方法に切り替える事もできますし、両方を使い分けることも可能です。

どちらにも、一長一短がありますが、ホワイトニングに関しては、自分が気に入った方法を選べばよいと思います。
基本的に歯のホワイトニングは、行なう人のテクニックにより効果に差があることはあまりありません。
ただ、歯の質の違いにより効果にも個人差があるようです。
歯のホワイトニングを行う前には、虫歯治療や、歯石の除去などの基本的な治療を済ませておきましょう。

歯のホワイトニングの料金

歯のホワイトニングは虫歯などと違い、健康保険は適用されません。
ですから、歯のホワイトニングを行っている、各クリニックにより、ホワイトニングの料金には差があります。
また、歯の着色度や着色原因など歯の状態によっても治療期間や治療費が変わってきます。
ホワイトニングを受ける前には、口の中の健康も整えておく必要があります。
ですから、ホワイトニングを受けてみたい、と思う場合は、一度診察、カウンセリングを受けてみることをおすすめします。
そのうえで、自分の場合には、歯のホワイトニングの料金がどれくらいなのかを、しっかり確認しておきましょう。
また、歯のホワイトニングに関しては、料金は書くクリニックにより違います。
何件か、ホワイトニングにかかる料金について聞いてみるのも良いでしょう。

歯のホワイトニングを自宅で行う場合

歯のホワイトニングを自宅で行う方法としては、ホームホワイトニングという方法があります。
ホームホワイトニングとは、歯科医院で歯に合わせてトレーを作成してもらい、そのトレーにホワイトニング剤を入れ、自分で歯にはめて、自宅で行います。
自宅で1日に2時間~6時間のホワイトニングを行い、2~4週間続けます。
虫歯や歯周病があると、ホワイトニング剤の刺激で歯がしみたり、痛みを感じる場合がありますので、ホワイトニングを始める前に、むし歯などの治療を受けるほうが良いでしょう。
オフィスホワイトニングより、自宅で行うホームホワイトニングのほうが、ホワイトニングにかかる料金も安く、効果も長持ちすると言われています。

コメントは受け付けていません。