鼻のプチ整形の値段と術後は?

ヒアルロン酸注入の後は

ヒアルロン酸注入により、鼻のプチ整形を行った場合には、その日のうちにメイクをして帰ることができますが、1週間くらいは、ヒアルロン酸を入れた部分には、触らないようにしましょう。
せっかく、キレイにデザインしてある形が崩れてしまいます。
初めてヒアルロン酸を注入した場合には、しばらくの間は違和感もありますが、しばらくすると、なじんできます。
ヒアルロン酸注入の美容整形では、ヒアルロン酸を注入して、変えるまでの時間は約20分程度で済むようです。
直後から、メイクも大丈夫ですが、しばらくは触らないようにしたほうが無難です。
ヒアルロン酸の注射は、1回、1万円から2万円のところが多いようです。

ヒアルロン酸注入時の痛みって?

ヒアルロン酸注入時には、一般的に麻酔は使いません。
ですから、ハリをさすときと、ヒアルロン酸を注入するときには、けっこう、痛みがあります。
人によっては、施術後しばらくは、重~い感じが残るようです。
最近は、皮膚に塗るタイプの麻酔を使うクリニックも多いようです。
麻酔を使うと、もちろん、痛みは軽減されますから、痛みに弱い、という方は、そのあたりも、ドクターに相談してみましょう。
麻酔をしなかった場合でも、翌日には、痛みや違和感はなくなりますし、その、効果を実感すると、やっぱり、もう一本、
と言う人が多いようです。
昔の青汁のCMにあった、「まず~い、もう一杯」って感じですね^^;

コメントは受け付けていません。