ヒアルロン酸注入で魅力的な鼻に

鼻の美容整形 ヒアルロン酸注入

鼻の美容整形は、ヒアルロン酸注入によるプチ整形が人気です。
ヒアルロン酸注入による変化は、数ミリですが、鼻筋が通ると小顔に見える効果もあったり、少しの違いでも、結構印象って変わるものです。
施術時間も、1回10分程度。
あせらずに、数回に分けて、担当医とよく話し合いながら、すこしずつ、鼻の形を整えていくようにしましょう。


ヒアルロン酸注入による鼻のプチ整形

鼻筋を整えて、顔に立体感を出すための美容整形として、ヒアルロン酸を注入する、という方法があります。
ヒアルロン酸って、スキンケア用品や、サプリメントなどでも、おなじみで、よく、耳にする美容成分ですよね。
美容整形に使うヒアルロン酸には、いくつか種類があるのですが、鼻を整える場合には、パーレーンとか、サブQ、といった、粒子の大きい、硬めのものを使っていきます。
ヒアルロン酸を注入する総量は、およそ0.2ミリリットル程度です。
ヒアルロン酸を注入する場所は、その人の鼻の形だったり、直したい部位によって、異なってきますが、やっぱり、鼻のてっぺんに注入すると、「鼻が高くなった」という、印象になります。
ヒアルロン酸の注入量は、わずかですが、その、わずかな量でも、顔の印象は大きく変わります。
ですから、やっぱり、ヒアルロン酸を打つ、ドクターの腕に、かなり左右されます。
できれば、1度で終わりにしようとせず、「どんな鼻にしたいのか」担当医とよく話し合い、数回に分けて、少しずつ形を整えていく、という方法をおすすめします。
また、ヒアルロン酸注入によるプチ整形の特徴として、効果は永久的ではなく、数ヶ月から半年くらいです。
これは、ヒアルロン酸は、徐々に体内に吸収されてしまうためであり、デメリットでもあり、メリットでもありますが、このあたりも、納得したうえで、施術を受けましょう。
また、クリニックにもよりますが、ヒアルロン酸をまとめて買い、一定期間のうちに、数回に分けて注入していく、という方法もあるようです。(ボトルキープみたいですね)
ヒアルロン酸注入による鼻のプチ整形は、鼻が、全体的に低めの人でも、鼻筋がもともと通っている人は、違和感なく高くしやすいようです。
ただし、鼻のてっぺんが、平らな人は、無理をせず、何回かに分けて、少しずつ、鼻の形をデザインしていくとよいようです。
また、ヒアルロン酸注入すると、鼻は高くなっていきますが、ついつい、「もうちょっと、もうちょっと」と、欲が出てしまうのもオンナゴコロですよね。
でも、限度を超えると、逆効果です。
鼻を高くすることだけが目的ではありませんよね、全体のバランスを見ながら、程ほどのところで止めておきましょう。



>>世界のクリニックと提携しているワールドワイドな美容クリニック 真崎医院

コメントは受け付けていません。