SUB-Qによる豊胸

SUB-Qとは、ヒアルロン酸の一種です。
豊胸術のなかには、ヒアルロン酸注入法というものがありますが、この時に注入するヒアルロン酸には、にはさまざまな薬剤があり、効果の持続は、一般的には半年~1年ぐらいといわれていました。
そこで、一つ一つの分子を大きくし、持続効果もこれまでのヒアルロン酸に比べて長くなったのがSUB-Qです。
SUB-Q(サブ・キュー)とは、人体の皮膚や細胞に存在するムコ多糖類の一種・ヒアルロン酸が成分で、違和感やアレルギーの心配はないといわれています。
しかし、SUB-Qが安全で簡単とはいっても、美容整形です。
失敗のリスクなども考慮し、体験談や口コミなども参考に、よく考えてから行いましょう。

SUB-Q(サブ・キュー)の魅力

SUB-Q注入法のメリットは注射するだけで、メスなしで施術できる、という点です。
また、SUB-Qは1・2カップの豊胸が可能ですが、希望の部分を大きくすることができるので、左右の胸の大きさが違っても、
注入量が自由に調節できます。
さらに、SUB-Qは翌日から普通の生活が可能です。

SUB-Q(サブ・キュー)の料金について

SUB-Qの料金は、SUB-Qの豊胸術を行う美容外科により異なりますが、注入する量の1cc~の料金が設定されているところが多いようです。
一般的には、SUB-Q1ccの料金は、3600円~8000円くらいのようです。
また、キャンペーン料金などで、行っている場合や、この料金のなかに含まれるサービスなども違ってきますので、SUB-Qを注入してもらう予定のクリニックに、しっかり確認してみましょう。

コメントは受け付けていません。