ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注入は、メスを使わずに注射をするだけの簡単な美容整形として、人気のあるプチ整形です。
ヒアルロン酸注入は、豊胸など、整形したいさまざまな場所に使われています。
副作用・アレルギーなどの心配はあまりないといわれていますが、口コミによると、内出血などの失敗談も見られます。
ヒアルロン酸注入は料金も高い施術ですので、口コミなども参考に、しっかりとした病院とドクターを選びましょう。

ヒアルロン酸注入による豊胸術とは

ヒアルロン酸をバストに注入し、バストアップする方法で、バストアップしたいけど、豊胸手術には抵抗がある、という方に人気のプチ豊胸です。
ヒアルロン酸注入による豊胸術は、切開をせず、注射をするだけの簡単な施術ですので、身体に傷が残る事もありません。
入院の必要もなく、施術直後から普通に生活できるので、人に知られずにバストアップすることができます。
また、ヒアルロン酸は、もともと体内に存在する成分なので、時間の経過とともに徐々に体内に吸収されていき、ヒアルロン酸注入により、後遺症の心配はないといわれています。
豊胸手術で注入されるヒアルロン酸には、分子の大きいSUB-Qというヒアルロン酸と、粒子が細かいヒアルロン酸でバーレインと呼ばれるものとの2種類があります。

ヒアルロン酸注入によるプチ整形

ヒアルロン酸注入によるプチ整形は、いろいろな部位に応用されています。
たとえば、鼻を高くしたり、目元や口元のしわを目立たなくしたり、くちびるをふっくらとさせる。
また、にきび跡を目立たなくしたり、目の下のくまや色素沈着を目立たなくすることなどにも、ヒアルロン酸注入法が使われています。
さらに、ヒアルロン酸注入は、新しい豊胸術のひとつとしても人気があります。
ヒアルロン酸はプチ整形で様々な用途で利用されています。
どのような整形をするのか、用途に応じて使用するヒアルロン酸の種類が異なる事もあります。

ヒアルロン酸注入の口コミと料金

ヒアルロン酸注入によるプチ整形は、クリニックによって料金が設定されているため、基準となる料金はありませんが、一般的には、一か所で10万~20万、顔のシワ全部で80万円から90万円前後かかるようです。
ヒアルロン酸は、もともとヒトの体内の結合組織には、どこにでも存在する物質なので、ヒアルロン酸の注入による副作用は心配ないといわれていますし、アレルギーの心配もほとんどないようです。
一方、ヒアルロン酸注入は、簡単な施術ですが、その出来栄えには、ドクターの技術力が大きく影響するようです。
ヒアルロン酸注入の口コミを見ると、失敗例としては、内出血、ヒアルロン酸注入部位が凸凹してしまった、効果の持続期間が短い、などが多いようです。
ヒアルロン酸は、いずれ体内に吸収されてしまうため、失敗しても、ある程度の期間我慢すれば、元に戻る、ともいわれますが、せっかく高い美容整形の料金を払って受けるものです。
きれいにしてもらいたいですよね。
失敗しないためのポイントは、なんと言っても、信頼できる美容外科と担当医を見つけることのようです。
面倒くさがらずに、しっかりカウンセリングを受け、ヒアルロン酸注入を行ってくれる担当医を必ず確認しておきましょう。
また、思い通りの結果とならなかった場合のフォローや料金などについても、きちんと事前に確認しておくようにしましょう。

コメントは受け付けていません。