肌質やライフスタイルに合わせたUVケア化粧品を!

本格的な夏の到来はもうすぐ!

春先から初夏にかけては、肌を隠すこともできますが、本格的な夏になると、どんどん薄着に。つまり、肌を露出する面積も増えてきますね。

露出したお肌を紫外線から守るためには、UV化粧品は必須です。

肌を露出する季節、いかに自分のライフスタイルや肌質にあったUV化粧品をチョイスするかが、美しく、健康的な肌をキープするカギとなります。自分にあった、紫外線ケアを考えてみましょう。

肌の悩みの中で、シワやしみは上位に入っていますが、シワやしみの原因も日焼けによるものがほとんどです。まり、日焼け対策をしっかりすることが、シワやシミ対策にもつながってくるのです。

下地もファンデもUVカットのものを!

夏の日焼けやしみ対策として不可欠なのが、UV化粧品です。メイクの下地はもちろん、ファンデーションやフェイスパウダーにもUVカットができるものを選びましょう。効果の高いものを選んでも、朝つけて、そのままでは効果も半減です。こまめな化粧直しも大切。

紫外線が気になるあまり、SPFの数値にばかり気を取られ、肌に合わない化粧品を選んでしまう、というトラブルも増えています。これでは、せっかくの紫外線対策も逆効果ですね。

SPFの数値の高さよりも、肌に合うものを、また、こまめに塗り直す、日傘などを併用することも重要になってきます。

コメントは受け付けていません。